ジョン・バンヴィル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョン・バンヴィル
John Banville
John Banville 7.jpg
誕生 1945年12月8日(70歳)
アイルランドの旗 アイルランドウェックスフォード州
職業 小説家ジャーナリスト
言語 英語
国籍 アイルランドの旗 アイルランド
ジャンル 小説
代表作 『海に帰る日』
主な受賞歴 ジェイムズ・テイト・ブラック記念賞(1976)
ブッカー賞(2005)
フランツ・カフカ賞(2011)
オーストリア国家賞(2013)
アストゥリアス皇太子賞文学部門(2014)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

ジョン・バンヴィル(John Banville, 1945年12月8日 - )は、アイルランドの小説家、ジャーナリスト。

2005年出版の『海に帰る日』でブッカー賞を受賞。また、ベンジャミン・ブラック名義でミステリ作品も発表。

著作リスト[編集]

小説
  • Nightspawn (1971)
  • バーチウッド Birchwood (1973) 佐藤亜紀岡崎淳子訳、早川書房〈ハヤカワepiブック・プラネット〉、2007年7月。
  • 科学革命三部作 :
  • Mefisto (1986)
  • The Book of Evidence (1989)
  • Ghosts (1993)
  • Athena (1995)
  • The Ark (1996)
  • The Untouchable (1997)
  • Eclipse (2000)
  • Shroud (2002)
  • 海に帰る日 The Sea (2005) 村松潔訳、新潮社新潮クレスト・ブックス〉、2007年8月。
  • 無限 The Infinities (2009) 村松潔訳、新潮社〈新潮クレスト・ブックス〉、2010年10月。
  • いにしえの光 Ancient Light (2012) 村松潔訳、新潮社〈新潮クレスト・ブックス〉、2013年11月。
  • The Blue Guitar (2015)
ベンジャミン・ブラック名義で刊行された小説
ノンフィクション
  • プラハ 都市の肖像 Prague Pictures: Portrait of a City (2003) 高橋和久・桃尾美佳訳、DHC出版、2006年4月。

外部リンク[編集]