ジョン・ハッチンソン (植物学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ジョン・ハッチンソン(John Hutchinson、1884年4月7日 - 1972年9月8日)はイギリス植物学者である。

イングランド北部のノーサンバーランドのWark on Tyneで生まれた。父親は庭師で、ハッチンソンも庭師になった。1904年に王立植物園(キューガーデン)で庭師となり、園長のジョセフ・ダルトン・フッカーに認められて、標本館で働くようになった。ダニエル・オリバー(Daniel Oliver)の『熱帯アフリカの植物』("Flora of Tropical Africa" :1868年)に共著者として参加し、いくつかの属について執筆した。

1926年と1934年に『顕花植物の科』("The Families of Flowering Plants")を執筆し、系統学的な分類法のさきがけとなったが、ハッチソンの分類法は現在では、大部分廃止されている。

1927年から1936年には、ジョン・マクエヴァン・ダルジール(John McEwan Dalziel)とともに、6000の種の詳細を記述し、多くの図版が添付された『西部熱帯アフリカの植物』("Flora of West Tropical Africa")を執筆した。

1828年8月から1929年の4月までと、1930年の6月から9月までの2度、南アフリカの調査旅行をおこなった。

1936年から退職する1948年まで、キューガーデンのキーパーをつとめ、退職後も分類学の著書を執筆するが、評価されなかった。

1947年に王立協会のフェローに選ばれ、1965年にはロンドン・リンネ協会リンネ・メダルを受賞した。

Hutch.は、植物の学名命名者を示す場合にジョン・ハッチンソン (植物学者)を示すのに使われる。命名者略記を閲覧する/IPNIAuthor Detailsを検索する。)

著書[編集]

  • The Families of Flowering Plants. 1926 ,1934
  • The Genera of Flowering Plants. 1964–1967.
  • Key to the families of flowering plants of the world. 1967.
  • Common Wild Flowers. 1945.
  • More common Wild Flowers. 1948.
  • Uncommon Wild Flowers. 1950.
  • A Botanist in Southern Africa. London 1946.
  • Evolution and phylogeny of flowering plants. Dicotyledons:…. 1969.

参考文献[編集]

  • Robert Zander, Fritz Encke, Günther Buchheim, Siegmund Seybold (Hrsg.): Handwörterbuch der Pflanzennamen. 13. Auflage. Ulmer Verlag, Stuttgart 1984, ISBN 3-8001-5042-5