ジョン・シンクレア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ジョン・シンクレア (John Sinclair) は1972年に発表されたジョン・レノンオノ・ヨーコと共同名義で発表した、生前唯一の2枚組アルバムサムタイム・イン・ニューヨーク・シティ』に収録された曲である。

曲のタイトルである「ジョン・シンクレアJohn Sinclair1941年10月2日生まれ)」は、アメリカ合衆国に実在していたベトナム戦争反戦活動家で、ホワイトパンサー党党首である。ジョン・シンクレアは(発表された当時)、FBIおとり捜査で2本の大麻煙草を所持していたとして、通常よりも重い懲役10年の実刑を受け刑務所服役していたが、リンドン・ジョンソン時代から合衆国政府は、薬物火器物を所持していたという理由だけで(というより理由をつけて)、反戦活動家を逮捕するという形で戦争を正当化しようとし、リチャード・ニクソン政権になってからそれが強化されていた。

ジョン・レノンはこの曲を、1971年12月10日にミシガン州アン・アーバーにて行なわれたジョン・シンクレア支援コンサートで初披露。その数日後にシンクレアは釈放された。その後、ジョン・シンクレアは美術館に勤務している。

ジョン・シンクレア・フリーダム・ラリーの出演者[編集]


出典/脚注[編集]