ジョン・グラハム=カミング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョン・グラハム=カミング
Image of John Graham-Cumming.jpg
研究機関 Cloudflareのプログラマ[1]
出身校 オックスフォード大学
論文 The formal development of secure systems (1992)
博士課程
指導教員
Jeff W. Sanders
公式サイト
www.jgc.org
プロジェクト:人物伝

ジョン・グラハム=カミング: John Graham-Cumming)は、イギリスのプログラマ、作家である[2]アラン・チューリングに対する迫害の謝罪を求め提出し、実現させた請願で知られている[3]。2017年現在、Cloudflare最高技術責任者である。

彼は、オープンソースクロスプラットフォームの電子メールフィルタリングソフトウェアである、POPFile の原作者である[4]。執筆活動として、旅行本の The Geek Atlas[5]と、GNU Makeの技術書である GNU Make Unleashed を著している[6]

2010年10月、彼は、バベッジ解析機関を作り上げる[7][8][9][10]ことを目的とした組織の Plan 28[11]を立ち上げた。また、科学分野におけるオープンソースソフトウェアの推進活動をしている[12]。2014年には、映画作品中に登場したソースコードと現実世界のコードを結びつけることを意図したミニブログ、 MovieCode英語版を開設した[13]

出典[編集]

  1. ^ John Graham-Cumming on Polyglot Programming and Geek History”. C4Media Inc.. 2016年5月17日閲覧。
  2. ^ “John Graham-Cumming”. London: The Guardian. (2010年3月1日). https://www.theguardian.com/profile/john-graham-cumming 2013年10月3日閲覧。 
  3. ^ “Petition seeks apology for Enigma code-breaker Turing - CNN.com”. Edition.cnn.com. (2009年9月1日). http://edition.cnn.com/2009/WORLD/europe/09/01/alan.turing.petition/ 2013年10月3日閲覧。 
  4. ^ Schechter, Bruce (2003年3月8日). “Spambusters”. NewScientist. http://www.newscientist.com/article/mg17723855.300-spambusters.html 2013年11月3日閲覧。 
  5. ^ John Graham-Cumming (2009). The Geek Atlas: 128 Places Where Science and Technology Come Alive. Sebastopol, CA: O'Reilly Media, Inc. ISBN 0-596-52320-3. 
  6. ^ Graham-Cumming, John (2008). GNU Make Unleashed. 
  7. ^ Fildes, Jonathan (2010年10月14日). “BBC News - Campaign builds to construct Babbage Analytical Engine”. Bbc.co.uk. http://www.bbc.co.uk/news/technology-11530905 2013年10月3日閲覧。 
  8. ^ Graham, Duncan. “A £400,000 PC downgrade: Rebooting Babbage’s Analytical Engine (Wired UK)”. Wired.co.uk. 2013年10月3日閲覧。
  9. ^ The Greatest Machine That Never Was: John Graham-Cumming at TEDxImperialCollege”. YouTube (2012年4月26日). 2013年10月3日閲覧。
  10. ^ John Graham-Cumming: The greatest machine that never was | Video on”. Ted.com. 2013年10月3日閲覧。
  11. ^ Plan 28: Building Charles Babbage's Analytical Engine”. 2012年7月24日閲覧。
  12. ^ Ince, D. C.; Hatton, L.; Graham-Cumming, J. (2012). “The case for open computer programs”. Nature 482 (7386): 485–488. doi:10.1038/nature10836. PMID 22358837. 
  13. ^ Johnson, Phil (2014年1月8日). “The sources of all that code you see in TV and movies”. ITworld. http://www.itworld.com/security/398912/sources-all-code-you-see-tv-and-movies 2014年1月13日閲覧。 

外部リンク[編集]