ジョン・エジャートン (第3代ブリッジウォーター伯爵)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

第3代ブリッジウォーター伯爵ジョン・エジャートン英語: John Egerton, 3rd Earl of Bridgewater KB PC1646年11月9日1701年3月19日)は、イングランド王国の貴族、政治家。エジャートン家英語版出身。

生涯[編集]

ゴドフリー・ネラーによる肖像画、1685年。

第2代ブリッジウォーター伯爵ジョン・エジャートンエリザベス・キャヴェンディッシュ(1626年 – 1663年6月14日、初代ニューカッスル=アポン=タイン公爵ウィリアム・キャヴェンディッシュの娘)の長男として、1646年11月9日に生まれた[1]。1661年4月23日[1]チャールズ2世の戴冠式でバス勲章を授与された[2]

1685年イングランド総選挙バッキンガムシャー選挙区英語版から出馬して当選した[3]。本人は選挙にさほど興味がなかったというが、議会に入ると慎重に責務を果たした[3]。1686年10月26日に父が死去すると、ブリッジウォーター伯爵の爵位を継承した[1]。同年にバッキンガムシャー統監英語版に任命されたが[3]、翌年にジェームズ2世によって罷免され、1688年の名誉革命では貴族院の一員としてウィリアム3世夫婦に王位を与えることに賛成した[2]。その後、1689年から1701年までバッキンガムシャー統監を再任したほか、1691年5月7日にイングランド枢密院英語版の枢密顧問官に任命され[1]、1695年3月にはメアリー2世の葬式に参加した[2]。1695年から1699年まで第一商務卿を務めた後[3]、1699年5月31日に海軍卿英語版に任命され、以降死去まで同職を務めた[2]

1701年3月19日に死去、31日にリトル・ガズデン英語版で埋葬された[1]。四男スクループが爵位を継承した[1]

家族[編集]

1664年11月17日、エリザベス・クランフィールド(Elizabeth Cranfield、1647年/1648年 – 1670年3月3日、第2代ミドルセックス伯爵ジェームズ・クランフィールド英語版の娘)と結婚[1]、1男を儲けた[4]

  • ジョン(1668年1月11日 – 1670年3月31日)

1673年4月2日、ジェーン・ポーレット英語版(1655年頃 – 1716年5月23日、初代ボルトン公爵チャールズ・ポーレット英語版の娘)と結婚[1]、7男2女を儲けた[4]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f g h Cokayne, George Edward; Gibbs, Vicary, eds. (1912). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (Bass to Canning) (in English). 2 (2nd ed.). London: The St. Catherine Press, Ltd. pp. 312–313.
  2. ^ a b c d Smith, George Barnett (1889). "Egerton, John (1646-1701)" . In Stephen, Leslie. Dictionary of National Biography (in English). 17. London: Smith, Elder & Co. pp. 157–158.
  3. ^ a b c d Naylor, Leonard (1983). "EGERTON, John, Visct. Brackley (1646-1701)". In Henning, B. D. The House of Commons 1660-1690 (in English). The History of Parliament Trust. Retrieved 14 July 2019.
  4. ^ a b Patrick Cracroft-Brennan, Bridgewater, Earl of (E, 1617 - 1829) in Cracroft's Peerage. Accessed 14 July 2019.
イングランド議会 (en
先代:
トマス・ウォートン
リチャード・ハンプデン英語版
庶民院議員(バッキンガムシャー選挙区英語版選出)
1685年 – 1686年
同職:トマス・ウォートン
次代:
トマス・ウォートン
サー・トマス・リー準男爵英語版
名誉職
先代:
ブリッジウォーター伯爵
バッキンガムシャー統監英語版
1686年 – 1687年
次代:
ジェフリーズ男爵英語版
先代:
ジェフリーズ男爵英語版
バッキンガムシャー統監英語版
1689年 – 1701年
次代:
ウォートン男爵
公職
新設官職 第一商務卿
1695年 – 1699年
次代:
スタンフォード伯爵
先代:
オーフォード伯爵
海軍卿英語版
1699年 – 1701年
次代:
ペンブルック伯爵
イングランドの爵位
先代:
ジョン・エジャートン
ブリッジウォーター伯爵
1686年 – 1701年
次代:
スクループ・エジャートン