ジョン・アヴネット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョン・アヴネット
Jon Avnet
Jon Avnet
生年月日 (1949-11-17) 1949年11月17日(68歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区
職業 映画監督脚本家映画プロデューサー
ジャンル 映画テレビ映画テレビドラマ
配偶者 バーバラ・ブロディ[1]
著名な家族 ジェイコブ・アヴネット(息子)[2]

ジョン・アヴネット(Jon Avnet、1949年11月17日 - )は、アメリカ合衆国映画監督脚本家映画プロデューサーである。

経歴[編集]

1949年11月17日[3]ニューヨーク州ニューヨーク市ブルックリン区に生まれる[3]。1971年、サラ・ローレンス大学を卒業した[4]

1991年、『フライド・グリーン・トマト』で長編映画監督デビューを果たす[5]。1997年には、リチャード・ギア主演の『北京のふたり』を監督した[6]。2008年、ロバート・デ・ニーロアル・パチーノを主演に迎えた監督作品『ボーダー』が公開された[7]

フィルモグラフィー[編集]

映画[編集]

テレビ映画[編集]

  • 疑惑/しのびよる影 Prime Suspect (1982年) - 製作
  • バーニング・ベッド The Burning Bed (1984年) - 製作総指揮
  • 女たちの迷路 Between Two Women (1986年) - 監督・脚本
  • MIA/戦闘後行方不明 In Love and War (1987年) - 製作総指揮
  • マーロウ 最後の依頼 Poodle Springs (1998年) - 製作総指揮
  • ジョージアの風 A House Divided (2000年) - 製作総指揮
  • UPRISING アップライジング Uprising (2001年) - 監督・脚本・製作

テレビドラマ[編集]

  • スターター・ワイフ The Starter Wife (2007年) - 監督・製作総指揮
  • JUSTIFIED 俺の正義 Justified (2010年 - 2015年) - 監督

脚注[編集]

  1. ^ Jon Avnet: On the Brink of 'War' : The Director's Latest Once Again Shows He Stands Up for What He Believes (2/3)”. Los Angeles Times (1994年11月3日). 2017年1月29日閲覧。
  2. ^ Working Model”. Directors Guild of America (2012年). 2017年1月29日閲覧。
  3. ^ a b Jon Avnet”. AlloCiné. 2017年1月29日閲覧。
  4. ^ Notable Alumni”. Sarah Lawrence College. 2017年1月29日閲覧。
  5. ^ 'Green Tomatoes': Why a Little Film Bloomed : Movies: Film starts slowly at the box office but word of mouth, themes, strong cast ignite interest in the $11-million work. (1/2)”. Los Angeles Times (1992年2月10日). 2017年1月29日閲覧。
  6. ^ Hollywood's New China Syndrome (1/3)”. Los Angeles Times (1997年9月1日). 2017年1月29日閲覧。
  7. ^ De Niro, Pacino get an offer they can't refuse”. CNN (2008年4月25日). 2017年1月29日閲覧。

外部リンク[編集]