ジョンソン・タウン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョンソン・タウン

ジョンソンタウン (英語: JOHNSON TOWN) とは、埼玉県入間市東町1丁目の国道463号沿いにある元米軍住居地域跡地全体の名称。

所有・管理者の株式会社磯野商会によって再整備、統一された街並みとして維持され、米軍ハウス23棟、平成ハウス35棟、日本家屋4棟、セキスイM1 7棟、その他10棟の合計79棟(2017年5月現在)の建物が住居用・店舗用として賃貸されている。

概要[編集]

当該地とその周辺にあった米軍のジョンソン基地(現:航空自衛隊入間基地)軍人が住んでいた米軍ハウス群を残した区画であり、米国風の街並みとなっている。敷地面積は約25,000m2。約130世帯・210名ほどが暮らしている。飲食店や雑貨店など約50店舗があり敷地内には白い横張りの板壁が特徴的な平屋住宅が建ち並び、米軍ハウスと呼ばれる平屋のアメリカン古民家と平成ハウスと呼ばれる現代的低層新築住宅が混在している。またテナントとしてカフェやレストラン、雑貨店など約50店がこれらのハウスにて営業している。来店客やアメリカ風の街並みを見学する観光客[1]で賑わいを見せており、フリーマーケットなども開催されている。

2006年平成18年)公開の映画『シュガー&スパイス 風味絶佳』のロケ地として使われ、その後もテレビドラマ、ファッション雑誌、CDジャケットなどの撮影にたびたび使用されている。ただし全てが私有地、道路は私道であるため、所有者は無断でのロケを禁止している。また店舗以外は個人住宅のため敷地内・路地への立ち入りや建物の撮影は制限されている。所有者は今後も賃貸業を継続し、景観を守る意向である。

歴史[編集]

1938年(昭和13年)頃、現在の入間基地にあった陸軍航空士官学校に勤める将校たちのために平屋の日本家屋を建設したのが始まり。それ以前は現所有者一族が経営する「磯野農園」だった[2]

1945年(昭和20年)、陸軍航空士官学校は進駐軍に接収されジョンソン基地となり、1950年(昭和25年)の朝鮮戦争開戦に伴う米軍増派に伴い、米国は基地周辺の民有地にも米軍人用の住宅(通称:米軍ハウス)建設を求めた。ジョンソン基地近くに広大な土地を所有していた磯野商会にも国から建設要請があり、1954年(昭和29年)にその要請に応じ米軍ハウス24棟を建築。当時ジョンソン基地周辺には米軍ハウスが600~700棟ほどあったといわれている。

1978年(昭和53年)米軍がすべて撤退したことに伴い、米軍ハウスは空き家となり、一般向けの賃貸住宅として利用されたものの、老朽化が進んでいった。また米軍の撤退に伴い、周辺に多数あった米軍ハウスは取り壊され、残っているハウスは数少ない。

1996年(平成8年)頃から地主家主であった磯野商会により新たな方針で街づくりが進められた。米軍ハウスはリノベーションされ、日本家屋は米軍ハウス風の建物(平成ハウス)に建て替えられ街並みが整えられていった。2003年(平成15年)に最初の平成ハウスが完成。2009年(平成21年)に一帯を「ジョンソンタウン」と命名した[3]

2015年(平成27年)5月、平成27年度都市景観大賞都市空間部門において大賞(国土交通大臣賞)を受賞した[4][5]。建物を廃墟から再び利用できる状態に回復し、往時の街並みを復興し新たな活用に供した事業に対し、「荒廃した困難な状態を克服し、文化遺産を改修・保全して、文化的で魅力あふれる景観を生み出した価値ある事例」と評価された。

2017年(平成29年)4月、2017年 日本建築学会賞(業績)を受賞した。「米軍ハウスの持つ建築学的価値を保存しつつ、米軍ハウスの理念を現代的価値で再解釈し自ら『平成ハウス』と呼ぶ新しい住宅の形を提案し同じ敷地に35棟建築したこと」「単に住宅を供給するだけではなく、新しい時代のまちのコミュニティによるイベントの開催と情報発信により地域の観光資源となり得ていること」「貸し主である㈱磯野商会がこの町の雰囲気と価値を維持するために、管理者としての熱き想いのもと、不断の努力を行っていること」の3点が評価された。

脚注[編集]

  1. ^ “【大人の遠足】埼玉県・入間市ジョンソンタウン/複雑な歴史…ほのかな郷愁”. 産経新聞朝刊. (2017年5月12日). http://www.sankei.com/premium/news/170513/prm1705130014-n1.html 
  2. ^ “【大人の遠足】埼玉県・入間市ジョンソンタウン/複雑な歴史…ほのかな郷愁”. 産経新聞朝刊. (2017年5月12日). http://www.sankei.com/premium/news/170513/prm1705130014-n1.html 
  3. ^ “【大人の遠足】埼玉県・入間市ジョンソンタウン/複雑な歴史…ほのかな郷愁”. 産経新聞朝刊. (2017年5月12日). http://www.sankei.com/premium/news/170513/prm1705130014-n1.html 
  4. ^ 平成27年度都市景観大賞「都市景観の日」実行委員会(pdfファイル)
  5. ^ 【埼玉】「都市景観大賞」の都市空間部門 入間「ジョンソンタウン」受賞2015年6月17日 東京新聞

外部リンク[編集]

関連項目[編集]