ジョルジュ・シュルイツァー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョルジュ・シュルイツァー
George Sluizer
George Sluizer
生年月日 (1932-06-25) 1932年6月25日
没年月日 (2014-09-20) 2014年9月20日(82歳没)
出生地 フランスの旗 フランス パリ
死没地 オランダの旗 オランダ アムステルダム
職業 映画プロデューサー映画監督脚本家

ジョルジュ・シュルイツァーGeorge Sluizer, 1932年6月25日 - 2014年9月20日)は、オランダの映画監督である。フランスのパリ出身。

リヴァー・フェニックス主演の『ダーク・ブラッド』を製作していたが、フェニックスの急死のために中断した。同作は2012年に完成し、同年のオランダ映画祭英語版で初公開された[1]

2014年9月20日、アムステルダムで死去[2]。82歳没。

主なフィルモグラフィ[編集]

作品名 備考
1972 João en het mes 監督・脚本
第22回ベルリン国際映画祭コンペティション部門出品
1979 トゥワイス・ア・ウーマン
Twee Vrouwen
監督・脚本・製作
1985 Red Desert Penitentiary 監督・脚本・製作
1988 ザ・バニシング-消失-
Spoorloos
監督・脚本・製作・編集
1992 マイセン幻影
Utz
監督
第42回ベルリン国際映画祭コンペティション出品[3]
1993 失踪 妄想は究極の凶器
The Vanishing
監督
『ザ・バニシング-消失-』のリメイク
1996 クライムタイム
Crimetime
監督・製作総指揮
1996 Mortinho por Chegar a Casa 監督・脚本・製作
1998 The Commissioner 監督・脚本
第48回ベルリン国際映画祭コンペティション部門出品[4]
2002 石の筏に乗って
La Balsa de piedra
監督・脚本・製作
2012 ダーク・ブラッド
Dark Blood
監督
1993年に一時製作中断し、2012年に完成
第32回オランダ映画祭英語版出品

参考文献[編集]

  1. ^ Roxborough, Scott. “River Phoenix's Last Film 'Dark Blood' to Debut at Film Festival in September”. The Hollywood Reporter. 2012年9月28日閲覧。
  2. ^ 「バニシング」のシュルイツァー氏が死去 日刊スポーツ 2014年9月22日
  3. ^ Berlinale: 1992 Prize Winners”. berlinale.de. 2011年5月29日閲覧。
  4. ^ Berlinale: 1998 Programme”. berlinale.de. 2012年1月15日閲覧。

外部リンク[編集]