ジョリーグリーンジャイアント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョリーグリーンジャイアント

ジョリーグリーンジャイアント (Jolly Green Giant) は、アメリカ合衆国の食品加工会社ゼネラル・ミルズ社(1979年から2001年まではピルズベリー社英語版、1979年以前はグリーン・ジャイアント社)のマスコット。緑色の肌にチュニックと木の葉で出来たブーツを身につけ、いつも笑顔でいる。

また、アメリカ軍救援用ヘリコプター(敵地にて撃墜された航空機搭乗者の救出をミッションとするレスキューチーム専用機)のニックネームでもある。

日本では日本たばこ産業(JT)が1998年2月にピルスベリージャパンの食品事業を取得し、ジェイティフーズを販売元として「グリーンジャイアント」ブランドで冷凍野菜食品を販売していた。後にJTグループの事業再編に伴い、販売元をテーブルマーク(旧・加ト吉)へと移して商品展開を続けていたが、2013年3月にJTとゼネラル・ミルズ社との契約が終了したのを受け、日本国内での販売も終了している[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]