ジョニー・ロッズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョニー・ロッズ
Johnny Rodz.jpg
October 25, 2008
プロフィール
リングネーム ジョニー・ロッズ
ジャバ・ルーク
スーパー・メディコ2号
本名 ジョニー・ロドリゲス
ニックネーム 黒豹
身長 173cm
体重 100kg(全盛時)
誕生日 (1938-05-16) 1938年5月16日(79歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州ニューヨーク
デビュー 1964年
テンプレートを表示

ジョニー・ロッズ"The Unpredictable" Johnny Rodz)ことジョニー・ロドリゲスJohnny Rodriguez1938年5月16日 - )は、アメリカ合衆国の元プロレスラーニューヨーク州ニューヨークシティ出身のプエルトリコ系アメリカ人。

現役時代は地元ニューヨークのWWWF / WWFを主戦場にヒールの名ジョバーとして活躍。引退後はトレーナーとなって数々の選手を育てている。

来歴[編集]

ブルックリンYMCAでレスリングを学び[1]1964年のデビュー以降、長きに渡ってWWWFの前座要員として活動。1974年4月1日にはジャンボ鶴田マディソン・スクエア・ガーデンにおける対戦相手を務め[2]、同年5月に全日本プロレスに初来日した。1975年11月17日には、MSGに初登場したビル・ロビンソンジョバーにも起用されている[2]

NWAロサンゼルス地区ではアラブ人ギミックジャバ・ルーク"Arabian Wildman" Java Ruuk)に変身。1976年1月16日に行われた同地区恒例のアニュアル・バトルロイヤルでは、アンドレ・ザ・ジャイアントパット・パターソンアーニー・ラッドジョン・トロスグレッグ・バレンタインロディ・パイパーチャボ・ゲレロポークチョップ・キャッシュらを抑え優勝を果たしている[3]

ニューヨークに戻ると再びジョニー・ロッズ名義で活動し、1979年1月22日のMSG定期戦では藤波辰巳WWFジュニアヘビー級王座に挑戦[4]。並行してジャバ・ルーク名義でカナダモントリオールにも遠征し、ジノ・ブリットらが主宰していたインターナショナル・レスリング(Lutte Internationale)にて、1980年2月11日にエドワード・カーペンティアからカナディアン・インターナショナル・ヘビー級王座を奪取した[5]

以降も1980年代半ば頃までWWFでジョバーを務め、ボブ・バックランドペドロ・モラレスイワン・プトスキーティト・サンタナトニー・アトラスリッキー・スティムボートジミー・スヌーカなどスター選手の引き立て役・売り出し役を担い続けた。プエルトリコWWCにも参戦し、スーパー・メディコ1号ことカルロス・ホセ・エストラーダのパートナーとして、覆面レスラースーパー・メディコ2号Super Médico II)に変身[6]1983年9月10日にペドロ・モラレス&カルロス・コロンからWWC世界タッグ王座を奪取した[7]。なお、ロッズはエストラーダの実兄とされている[8]

引退後はブルックリンのグリーソンズ・ジムにて後進の指導・育成に注力(現役選手時代にも、トレーナーとしてS・D・ジョーンズらを指導していた[9])。1996年11月、プロレス界における功績を称えWWE殿堂に迎えられた(インダクターはアーノルド・スコーラン)。

2007年3月には、弟子であるチーム3Dセコンド役としてTNAの "Destination X" に登場している。

獲得タイトル[編集]

WWE
WWC
Lutte Internationale
  • カナディアン・インターナショナル・ヘビー級王座:1回[5]

育成選手[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『THE WRESTLER BEST 1000』P315(1996年、日本スポーツ出版社
  2. ^ a b Madison Square Garden - The 70s”. The History of WWE. 2012年3月28日閲覧。
  3. ^ Los Angeles Battle Royals”. Pro-Wrestling History.com. 2010年2月9日閲覧。
  4. ^ WWE Yearly Results 1979”. The History of WWE. 2010年2月9日閲覧。
  5. ^ a b International Heavyweight Title”. Wrestling-Titles.com. 2010年2月9日閲覧。
  6. ^ Johnny Rodz”. Cagematch.net. 2012年3月28日閲覧。
  7. ^ a b WWC World Tag Team Title”. Wrestling-Titles.com. 2012年3月28日閲覧。
  8. ^ 『新日本プロレス 来日外国人選手 PERFECTカタログ』P38(2002年、日本スポーツ出版社)
  9. ^ Special Delivery Jones”. Online World of Wrestling. 2009年9月24日閲覧。

外部リンク[編集]