コンテンツにスキップ

ジョニー・エヴァンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ジョニー・エヴァンス
北アイルランド代表でのエヴァンス(2019年)
名前
本名 ジョナサン・グラント・エヴァンス
Jonathan Grant Evans
愛称 ジョニー
ラテン文字 Jonny Evans
基本情報
国籍 北アイルランドの旗 北アイルランド
生年月日 (1988-01-03) 1988年1月3日(36歳)
出身地 ベルファスト
身長 188cm[1]
体重 77kg[1]
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッドFC
ポジション DF (CB)
背番号 35
利き足 右足
ユース
2004-2006 イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッド
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2015 イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッド 131 (4)
2006 ベルギーの旗 ロイヤル・アントワープ (loan) 11 (2)
2006-2007 イングランドの旗 サンダーランド (loan) 18 (1)
2008 イングランドの旗 サンダーランド (loan) 15 (0)
2015-2018 イングランドの旗 ウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン 89 (5)
2018-2023 イングランドの旗 レスター・シティ 121 (5)
2023- イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッド 23 (0)
代表歴2
 北アイルランド U-16 6 (0)
2004-2005  北アイルランド U-17 8 (1)
2006  北アイルランド U-21 3 (0)
2006- 北アイルランドの旗 北アイルランド 106 (6)
1. 国内リーグ戦に限る。2024年6月3日現在。
2. 2023年10月18日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョナサン・グラント・エヴァンスJonathan Grant Evans, 1988年1月3日 - )は、北アイルランドベルファスト出身のサッカー選手プレミアリーグマンチェスター・ユナイテッドFC所属。北アイルランド代表。ポジションはDF

弟のコリー・エヴァンスもサッカー選手であり、サンダーランドに所属している。

クラブ経歴

[編集]

マンチェスター・U

[編集]
ファンサービスをするエヴァンズ (右) とマメ・ビラム・ディウフ (左) (2011年7月)

マンチェスター・ユナイテッドFCのアカデミー出身。2006-07シーズンの前半はクラブの若手チームメイト数名と共にベルギー2部ロイヤル・アントワープでプレーしていた。2006年9月には、マンチェスター・ユナイテッドFCのトップチームでの公式戦出場経験がないにも関わらず、18歳にして北アイルランド代表としてデビュー。

2006-07シーズン冬の移籍市場で、ロイ・キーンが監督を務めるサンダーランドAFCへ期限付きで移籍。サンダーランドのチャンピオンシップ優勝とプレミアリーグ昇格に貢献した。2007-08シーズンはマンチェスター・ユナイテッドに復帰し、リーグカップUEFAチャンピオンズリーグで出場機会を得た。2008年1月に再びサンダーランドへ期限付きで移籍。その後ロイ・キーン監督が完全移籍での獲得を目指したものの、アレックス・ファーガソン監督が将来性を高く評価していたため、ユナイテッドに復帰した。

2008-09シーズンではCLプレミアリーグのビッグゲームで起用され、安定したパフォーマンスを披露。ウェズ・ブラウンを差し置いてクラブの控えセンターバック筆頭としての地位を確立した。

2009-10シーズンでは負傷離脱が多いリオ・ファーディナンドの穴を完全に埋めるパフォーマンスを見せ、チームのリーグ最小失点に貢献。負傷者続出のDFの中心選手となりチームを支えた。

2015年3月4日に行われたニューカッスル戦で、相手のパピス・シセに対して唾を吐いたとして、6試合の出場停止処分を受けた。なお、シセも唾を吐き返したとして7試合の出場停止処分を受けた[2]

WBA

[編集]

2015年8月29日、WBAへ600万ポンドで移籍し4年契約を交わした[3]。2015年9月12日のサウサンプトン戦でWBAデビューを果たした。

2017-18シーズンからトニー・ピューリス監督によってキャプテンに任命されたが、残留争い中の2018年2月16日にトレーニングキャンプ地のバルセロナギャレス・バリージェイク・リバモアボアズ・マイヒルと共にタクシーを窃盗したとして尋問され[4]、事件後の2月17日に行われたFAカップ5回戦・サウサンプトン戦ではキャプテンマークを剥奪された[5]

レスター・シティ

[編集]

2018年6月7日、レスター・シティと3年契約を締結したことが発表された[6]。8月18日、ウルブス戦にてレスターでのデビューを果たした。2019年2月23日、クリスタル・パレス戦にて同クラブでの初ゴールを決めた。

2020年12月30日、新たに2023年まで契約を延長した[7]2022-23シーズンは18位に終わりチームは降格、エヴァンズも退団した。

マンチェスター・ユナイテッド復帰

[編集]

レスター退団後は古巣マンチェスター・ユナイテッドの練習に参加。そこで高評価を得たため、プレシーズンマッチに参加するためにマンチェスター・ユナイテッドと短期契約を結んだ[8]。その後、ラファエル・ヴァランルーク・ショーの負傷離脱などの影響もあり[9]、2023年9月2日に1年契約を結んだ[10]。 9月24日のバーンリー戦ではシセに唾を吐いた2015年3月のニューカッスル戦以来(3125日ぶり)となるユナイテッドのシャツを着てプレミアリーグの試合に先発出場した。ユナイテッドで200試合目となったこの試合では、前半25分にVARによってゴールは認められなかったもののコーナキックからゴールネットを揺らし、前半終了間際にもブルーノ・フェルナンデスのゴールをアシストする活躍を魅せた[11]

個人成績

[編集]

クラブでの成績

[編集]
2023年9月25日現在[12]
クラブ シーズン リーグ カップ戦 リーグ杯 UCL UEL UECL その他 合計
ディビジョン 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
アントワープ (loan) 2006-07 ベルギー・セカンドディビジョン 11 2 3 0 14 2
通算 11 2 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 14 2
サンダーランド (loan) 2006-07 チャンピオンシップ 18 1 1 0 0 0 19 1
2007-08 プレミアリーグ 15 0 1 0 0 0 16 0
通算 33 1 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 35 1
マンチェスター・U 2006-07 プレミアリーグ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
2007-08 0 0 0 0 1 0 2 0 0 0 3 0
2008-09 17 0 3 0 5 0 7 0 2[注釈 1] 0 34 0
2009-10 18 0 1 0 5 0 3 0 1[注釈 2] 0 28 0
2010-11 13 0 2 0 2 0 3 0 1[注釈 2] 0 21 0
2011-12 29 1 1 0 1 0 4 0 4 0 1[注釈 2] 0 40 1
2012-13 23 3 2 0 0 0 5 1 30 4
2013-14 17 0 1 0 4 1 3 1 0 0 25 2
2014-15 14 0 2 0 1 0 17 0
通算 131 4 12 0 19 1 27 2 4 0 5 0 198 7
WBA 2015-16 プレミアリーグ 30 1 4 0 0 0 34 1
2016–17 31 2 0 0 0 0 31 2
2017–18 28 2 2 0 1 0 31 2
通算 89 5 6 0 1 0 96 5
レスター 2018-19 プレミアリーグ 24 1 1 0 3 0 28 1
2019–20 31 1 2 0 6 1 46 2
2020–21 28 2 4 0 0 0 5 0 37 2
2021–22 18 1 0 0 1 0 4 1 4 0 27 2
2022–23 13 0 0 0 1 0 14 0
通算 121 5 7 0 11 1 9 1 4 0 0 0 126 5
マンチェスター・U 2023-24 プレミアリーグ 2 0 2 0
総通算 387 17 30 0 31 2 27 2 13 1 4 0 5 0 496 22

代表での出場

[編集]
2023年9月25日現在[13]
出場大会
試合数
  • 国際Aマッチ 104試合 6得点(2006年 - )


北アイルランド代表国際Aマッチ
出場得点
2006 3 0
2007 5 0
2008 7 0
2009 5 1
2010 5 0
2011 4 0
2012 3 0
2013 6 0
2014 0 0
2015 7 0
2016 13 0
2017 9 1
2018 9 0
2019 8 2
2020 5 0
2021 4 0
2022 7 1
2023 4 1
通算 104 6

代表での得点

[編集]
# 日付 開催地 対戦相手国 スコア 結果 試合概要
1. 2009年3月28日 北アイルランドの旗 ベルファスト, ウィンザー・パーク  ポーランド 2-1 3-2 南アフリカW杯・予選
2. 2017年9月4日  チェコ 1-0 2-0 ロシアW杯・予選
3. 2019年3月24日  ベラルーシ 1-0 2-1 EURO 2020・予選
4. 2019年10月14日 チェコの旗 プラハ, レトナ・スタジアム  チェコ 2-0 3-2 親善試合
5. 2022年6月12日 北アイルランドの旗 ベルファスト, ウィンザー・パーク  キプロス 2-2 2-2 UEFAネーションズリーグ
6. 2023年9月7日 スロベニアの旗 リュブリャナ, スタディオン・ストジツェ  スロベニア 2-3 2-4 EURO 2024・予選

タイトル

[編集]

クラブ

[編集]
サンダーランド
マンチェスター・ユナイテッド
レスター・シティ

脚注

[編集]
  1. ^ a b Jonny Evans
  2. ^ エヴァンズの異議は認められず6試合出場停止 シセの7試合も確定”. Goal (2015年3月7日). 2015年3月7日閲覧。
  3. ^ ユナイテッド、エヴァンズのWBA移籍が正式決定 4年契約にサイン - Goal.com 2015年8月30日
  4. ^ WBAの4選手、スペインでのキャンプ中にタクシーを窃盗 - AFP News 2018年2月17日
  5. ^ “タクシー泥棒”エヴァンズ、主将剥奪に…WBA指揮官「何かしらの行動が必要」 - Goal.com 2018年2月17日
  6. ^ Jonny Evans Signs For Leicester CityLeicester City Official Website 2018年6月8日
  7. ^ “Jonny Evans Extends Leicester City Contract”. (2020年12月31日). https://www.lcfc.com/news/1961235/jonny-evans-extends-leicester-city-contract 2021年9月12日閲覧。 
  8. ^ “マンU、35歳DFエヴァンズと短期契約締結を発表! プレシーズンに参加へ”. (2023年7月19日). https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20230719/1789435.html 2023年7月20日閲覧。 
  9. ^ エバンスがユナイテッドと1年契約締結…今季終了までの残留が決定”. 超ワールドサッカー (2023年9月2日). 2023年9月4日閲覧。
  10. ^ エヴァンスがユナイテッドと契約”. www.manutd.com (2023年9月2日). 2023年9月4日閲覧。
  11. ^ 復帰後初先発出場の35歳DFエヴァンズが喜び「これがマンUでの200試合目」”. サッカーキング (2023年9月24日). 2023年9月25日閲覧。
  12. ^ ジョニー・エヴァンズ - Soccerwayによる個人成績
  13. ^ ジョニー・エヴァンズ - National-Footfall-Teams.com

外部リンク

[編集]