ジョナタン・テハウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジョナタン・テハウ Football pictogram.svg
Jonathan Tehau.jpg
名前
ラテン文字 Jonathan Tehau
基本情報
国籍 フランス領ポリネシアの旗 タヒチ
生年月日 1988年1月9日(27歳)
出身地 タヒチ島
身長 182cm
体重 81kg
選手情報
在籍チーム フランス領ポリネシアの旗 ASドラゴン
ポジション MF
背番号 21
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2012 フランス領ポリネシアの旗 ASタマリイ
2012-2013 フランス領ポリネシアの旗 ASテファナ
2013 フランス領ポリネシアの旗 ASドラゴン
2013-2014 フランス領ポリネシアの旗 ASテファナ
2014- フランス領ポリネシアの旗 ASドラゴン
代表歴2
2011-  タヒチ 22 (5)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2013年6月18日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョナタン・テハウ(Jonathan Tehau, 1988年1月5日 - )は、タヒチ出身のサッカー選手。タヒチ・ディビジョン・フェデレールASドラゴンに所属。ポジションはミッドフィールダー

双子の弟アルヴァン・テハウロレンツォ・テハウ、従兄弟のテアオヌイ・テハウタヒチ代表のサッカー選手である。

代表歴[編集]

2011年8月27日、パシフィックゲームズ2011フィジー戦でタヒチ代表デビューを飾る[1] 。2012年6月1日、OFCネイションズカップ2012サモア戦で初得点を記録。この大会では通算4得点を挙げてチームの初優勝に貢献し、FIFAコンフェデレーションズカップ2013への出場権を獲得した。

2013年6月18日、コンフェデレーションズカップ本大会の初戦で、アフリカ王者のナイジェリアと対戦。3点ビハインドの後半9分、コーナーキックからヘディングシュートを決め、タヒチ代表にとってFIFA主催の国際大会で史上初となる歴史的なゴールを奪った。しかし、その6分後にはクリアミスからオウンゴールを献上。試合は最終的に1-6で敗れたものの、大会史上初めて両チームのゴールを挙げた選手として、その名を刻むこととなった[2]

この結果、タヒチサッカー連盟は公式ツイッターで、同じオセアニア地域にある各国のサッカー協会に対して、このゴールを「全てのオセアニアの国のゴールだ」と投稿し、その喜びを表現した[3][4]

脚注[編集]

  1. ^ PLAYERS 17 Jonathan Tehau” (英語). FIFA. 2014年4月24日閲覧。
  2. ^ Tehau makes dreams come true” (英語). FIFA (2013年6月17日). 2014年4月24日閲覧。
  3. ^ タヒチサッカー連盟による2013年6月17日 5:20 (UTC+8)の発言
  4. ^ 歴史的初ゴールにタヒチ協会「全てのオセアニアの国のゴールだ!」”. ワールドサッカーキング (2013年6月20日). 2013年7月9日閲覧。

外部リンク[編集]