ジョナサン・ヅァクワー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジョナサン・ヅァクワー(Jonathan Tzachor、ジョナサン・ザクワー、ジョナサン・ザコアとの表記もある。)は、アメリカ合衆国テレビドラマ映画プロデューサー演出家イスラエル出身[1][2]

概要[編集]

イスラエル空軍勤務を経てアメリカ合衆国に移住し、プロデューサーとしての活動を開始する[1]

日本スーパー戦隊シリーズをアメリカ合衆国でローカライズした『パワーレンジャー・シリーズ』では、1992年の『マイティ・モーフィン・パワーレンジャー』パイロット版からプロデューサーを務め[1]、1998年の『パワーレンジャー・イン・スペース』からは製作の責任者となり[3]2002年パワーレンジャー・ワイルドフォースまでプロデューサーを務めた後、2011年の『パワーレンジャー・サムライ』からは製作総指揮として復帰している[3]。また、一部のエピソードでは監督として演出を担当している[1]

ヅァクワーは原作となるスーパー戦隊シリーズへのリスペクトが強く、パワーレンジャーシリーズのクオリティ向上のため、日本から東映の監督を招聘した[2]。イスラエル出身であることから、外国文化に対する理解するあり、日本人監督やスタントマンを起用することが出来たと言う[2]

坂本浩一は「ジョナサン・ヅァクワーの功績はとても大きい」と述べており[3]、「アメリカにスーパー戦隊魂を伝えた一番の功労者」としている[2]

小林靖子の脚本を好んでおり、『パワーレンジャー・タイムフォース』、『パワーレンジャー・サムライ』などは原作の小林の脚本に忠実な番組作りを行っている[4][2]

参加作品[編集]

特記の無いものに限り、プロデューサーとしての参加。

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

テレビ映画[編集]

オリジナルビデオ[編集]

  • Kill Crazy(1990) - プロダクション・マネージャー
  • Mighty Morphin Power Rangers The Official Fan Club Video(1994) - スペシャルサンクス
  • Mighty Morphin Power Rangers I'm Dreaming of a White Ranger(1995)
  • TATARI/呪いの館 Return to House on Haunted Hill(2007)
  • ヒルズ・ラン・レッド -殺人の記録- The Hills Run Red(2009)

ゲーム[編集]

  • パワーレンジャー・サムライ Power Rangers Samurai(2011) - パワーレンジャー・プロダクション製作総指揮
  • パワーレンジャー・スーパーサムライ Power Rangers Super Samurai(2012) - パワーレンジャー・プロダクション製作総指揮

パイロットフィルム[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d The Inside Story/The Filmmakers”. Fox Kids. 1998年1月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年2月19日閲覧。
  2. ^ a b c d e 坂本浩一「東映編 パワーレンジャー」『映画監督 坂本浩一 全仕事 ~ウルトラマン・仮面ライダー・スーパー戦隊を手がける稀代の仕事師~』カンゼン、2018年8月9日、18 - 27頁。ISBN 978-4862554772
  3. ^ a b c 『スーパー戦隊 36LEGENDS』日之出出版、2012年、94頁。ISBN 978-4891988623
  4. ^ 野中剛「世界の特撮から」『宇宙船』Vol.131、ホビージャパン、2011年1月、 104頁、 ISBN 978-4798601724

関連項目[編集]

外部リンク[編集]