ジョゼ・エリ・デ・ミランダ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジト Football pictogram.svg
Zito 2008.jpg
名前
本名 ジョゼ・エリ・デ・ミランダ
José Ely de Miranda
愛称 ジト
ラテン文字 ZITO
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1932-08-18) 1932年8月18日
出身地 ロゼイラ
没年月日 (2015-06-14) 2015年6月14日(82歳没)
身長 175cm
体重 72kg
選手情報
ポジション MF (DH)
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1948-1951 ブラジルの旗 ECタウバテ
1952-1967 ブラジルの旗 サントスFC 727 (57)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジト(Zito)こと、ジョゼ・エリ・デ・ミランダ(José Ely de Miranda、1932年8月18日 - 2015年6月14日)は、ブラジル出身のサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー(ボランチ)。

経歴[編集]

クラブ、代表の双方でペレと同時代にプレーし、多くのタイトルを獲得した。

サントスFCではサンパウロ州選手権10回、タッサ・サンパウロ5回、コパ・リベルタドーレスインターコンチネンタルカップそれぞれ2回優勝。サントスFCでは通算733試合に出場して57ゴールを挙げた。

ブラジル代表ではワールドカップに3大会出場し、1958年大会1962年大会で2大会連続優勝を果たした。中でも1962年大会ではチェコスロバキア代表との決勝戦で69分にヘディングによる逆転ゴールを挙げ、これが決勝点になった。

後年にはサントスFCの副会長も務めた。

2015年6月14日に永眠した[1]

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 元ブラジル代表のジト氏が永眠”. MEGA BRASIL. 2016年6月28日閲覧。