ジョゼフ・ベングロシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョゼフ・ベングロシュ Football pictogram.svg
名前
ラテン文字 Jozef Vengloš
基本情報
国籍 スロバキアの旗 スロバキア
生年月日 (1936-02-18) 1936年2月18日(83歳)
出身地 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア ルジョムベロク
選手情報
ポジション MF
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョゼフ・ベングロシュヨゼフ・ヴェングロシュJozef Vengloš, 1936年2月18日 - )はスロバキアルジョムベロク出身の元サッカー選手、サッカー監督。敬称はDr。

ヨーロッパサッカー界における重鎮の一人で、監督業の傍らFIFAUEFAのテクニカルスタッフを兼ねていた。現在は監督業を引退し、ブラチスラヴァにサッカースクールを開いている。

主な経歴[編集]

  • 2003年以降 0000 地元スロバキアのサッカースクールでの育成に専念
  • その他
    • 多数のFIFAによる世界選抜チーム、UEFAによるヨーロッパ選抜チームの監督の経験がある。

選手経歴[編集]

監督経歴[編集]

エピソード[編集]

  • ベングロシュはジェフユナイテッド市原の監督を務めながらFIFAUEFAの役職を兼任していた。当時、そのFIFAやUEFA向けにレターを出すときは「JEFUNITED」のロゴが入った封筒を使っていた。そのため真偽の程は別として、FIFAやUEFA内部で一番有名なJリーグクラブはジェフユナイテッドであるというジョークが生まれた。
  • ジェフを退団する際に次期監督として、イヴィツァ・オシムを推薦したのは彼だと言われている。

関連項目[編集]