ジョシュ・トーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョシュ・トーリー
Josh Thole
トロント・ブルージェイズ #22
Josh Thole April 2014.jpg
2014年4月
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 イリノイ州ブリーズ
生年月日 1986年9月28日(29歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
215 lb =約97.5 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 捕手
プロ入り 2005年 ドラフト13巡目
初出場 2009年9月3日
年俸 $800,000(2016年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ジョシュア・マイケル・"ジョシュ"・トーリー(Joshua Michael "Josh" Thole, 1986年10月28日 - )は、アメリカ合衆国イリノイ州ブリーズ出身のプロ野球選手捕手)。右投左打。現在は、MLBトロント・ブルージェイズに所属している。

メディアによっては、トールと表記されることもある。

経歴[編集]

イリノイ州ブリーズ出身。マター・デイ高校を卒業。

メッツ時代[編集]

2005年のMLBドラフトニューヨーク・メッツから13巡目で指名され入団[2]

2009年8月31日にメジャーへ昇格し[3]9月3日コロラド・ロッキーズ戦でメジャーデビューを果たした。

2010年は、開幕はAAA級バッファロー・バイソンズで迎えたが、6月に昇格した[4]7月20日にはバリー・エンライトからキャリア初ホームランを放った。 10月1日ワシントン・ナショナルズ戦では、タイラー・クリッパードからランニングホームランを放った[5]

2011年には正捕手となった。

2012年5月7日には、フィリーズ戦でタイ・ウィギントンと衝突して脳震盪を起こし、9日にDL入りした[6]6月1日セントルイス・カージナルス戦で復帰すると、ヨハン・サンタナノーヒットノーラン達成をアシストした。

ブルージェイズ時代[編集]

12月17日R.A.ディッキーマイク・ニッカースと共に、トラビス・ダーノージョン・バックノア・シンダーガードウィルマー・ベセラとのトレードでトロント・ブルージェイズへ移籍した[7]

ブルージェイズ加入1年目の2013年は、前年と比較して出場機会が激減。45試合の出場に留まり、打率も.175に終わるなどバッティング面では不振だった。また、ディフェンス面でもDRS -2に終わった。

2014年は、やや出番が増えて57試合でプレー。打率の水準が上向きになって.248という数値を記録した。しかし、ディフェンス面では更に後退してしまい、DRSは -5・前年に27%だった盗塁阻止率も15%まで低下し、守備の不振を呈した。

2015年は、正捕手にラッセル・マーティン、リザーブ捕手もディオナー・ナバーロと、優秀な捕手が役割を固めていた事もあり、メジャーデビューした2009年以来で自己ワースト2位の少なさとなる18試合の出場に終わった。打率は.204に再低下し、6回盗塁を試行されて全て決められるなど、攻守両面で成績が残せなかった。12月2日にノンテンダーFAとなった[8]が、12月4日にブルージェイズと1年契約を結んだ[9]

選手としての特徴[編集]

R.A.ディッキーとのコンビ[編集]

ナックルボーラーR・A・ディッキーとコンビを組むときは、大型のソフトボールミットを使っている。2012年のオールスターにディッキーが選出された際には、その専用ミットをディッキーに預け、カルロス・ルイーズに使わせた[10]2012年12月にディッキーがブルージェイズにトレードされた際には、ナックルを捕れる専属捕手としてトーリーも一緒に移籍した[7]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2009 NYM 17 59 53 2 17 2 1 0 21 9 1 0 0 2 4 0 0 5 1 .321 .356 .396 .752
2010 73 227 202 17 56 7 1 3 74 17 1 0 0 0 24 1 1 25 8 .277 .357 .366 .723
2011 114 386 340 22 91 17 0 3 117 40 0 2 1 3 38 6 4 47 8 .268 .345 .344 .690
2012 104 354 321 24 75 15 0 1 93 21 0 0 4 1 27 6 1 50 12 .234 .294 .290 .584
2013 TOR 45 135 120 11 21 3 1 1 29 8 0 0 2 0 12 0 1 25 3 .175 .256 .242 .497
2014 57 150 133 11 33 4 0 0 37 7 0 3 3 0 14 0 0 25 4 .248 .320 .278 .598
通算:6年 410 1311 1169 87 293 48 3 8 371 102 2 5 10 6 119 13 7 177 36 .251 .322 .317 .639
  • 2014年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Josh Thole Contract, Salaries, and Transactions” (英語). Spotrac. 2015年12月7日閲覧。
  2. ^ Adam Rubin (2009年8月22日). “Exclusive: September calls” (英語). Surfing The Mets. New York Daily News. 2009年9月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月7日閲覧。
  3. ^ Adam Rubin (2009年8月31日). “Thole is Colorado-bound, Beltran closer News” (英語). Surfing The Mets. New York Daily News. 2009年9月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月7日閲覧。
  4. ^ Owen Perkins (2009年9月3日). “Misch records first MLB win as Mets roll” (英語). MLB.com. 2015年12月7日閲覧。
  5. ^ Adam Kilgore (2010年10月2日). “Washington Nationals lose to New York Mets on Josh Thole's home run in 10th” (英語). Washington Post. 2015年12月7日閲覧。
  6. ^ Gregor Chisholm (2012年5月8日). “Thole on seven-day DL with concussion” (英語). MLB.com. 2015年12月7日閲覧。
  7. ^ a b Gregor Chisholm (2012年12月16日). “R.A. Dickey deal official as Blue Jays acquire ace” (英語). MLB.com. 2015年12月7日閲覧。
  8. ^ Gregor Chisholm (2015年12月2日). “Knuckleball-catching Thole non-tendered by Blue Jays” (英語). MLB.com. 2015年12月7日閲覧。
  9. ^ Cash Kruth (2015年12月4日). “Blue Jays sign backstop Thole to 1-year deal” (英語). MLB.com. 2015年12月7日閲覧。
  10. ^ Jeff Sullivan (2012年7月10日). “All-Star Game 2012: The Glove To Catch R.A. Dickey” (英語). SB Nation. Vox Media, Inc. 2015年12月7日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]