ジョシュ・サージェント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョシュ・サージェント Football pictogram.svg
Josh Sargent.jpg
ヴェルダー・ブレーメンでのサージェント(2019年)
名前
本名 ジョシュア・トーマス・サージェント
Joshua Thomas Sargent
ラテン文字 Josh Sargent
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (2000-02-20) 2000年2月20日(19歳)
出身地 オファラン
身長 180cm
体重 79kg
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン
ポジション FW
背番号 19
利き足 右足
ユース
2016-2017 アメリカ合衆国の旗 IMGアカデミー
2018 ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2018 ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン II 12 (7)
2018- ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン 10 (2)
代表歴2
2015-2017 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 U-17 44 (25)
2017- アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 U-20 5 (2)
2018- アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 6 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年4月25日現在。
2. 2019年4月25日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョシュ・サージェントJosh Sargent)こと、ジョシュア・トーマス・サージェントJoshua Thomas Sargent , 2000年2月20日 - )は、アメリカ合衆国ミズーリ州オファラン出身のプロサッカー選手ドイツ・ブンデスリーガヴェルダー・ブレーメン所属。ポジションはFWアメリカ代表

来歴[編集]

8歳の時にサッカーを始め、地元ミズーリ州のセントドミニク高校時代にU-17のアメリカ代表に招集。ユース代表でゴールを量産するなど注目を集める。2016年にスポルティング・カンザスシティの練習に参加するなどした後、フロリダ州ブレイデントンにあるIMGアカデミーに入所。PSVアイントホーフェンシャルケ04などの練習に招待されるなど、注目された。

2017年9月20日、ヴェルダー・ブレーメンのユースチームに入団。翌2018年1月18日に、正式にブレーメンとプロ契約を締結[1]。翌月二軍戦でプロデビュー。2018-19シーズンにトップチームとの二種登録。12月7日のフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦で、後半31分からミロト・ラシカとの交代出場でトップチームデビュー。更に僅か2分後にプロ初ゴールを決めるという離れ業を達成[2][3]。2019年2月27日には、ブレーメンと大型契約を締結した[4]

アメリカ代表[編集]

2015年からU-17のアメリカ代表に招集されていたサージェントだったが、2017年に飛び級でU-20代表に選ばれ、5月に韓国で開催された2017 FIFA U-20ワールドカップに出場。更に10月にインドで開催された2017 FIFA U-17ワールドカップにも出演した。

2018年には、18歳で早くもフル代表に招集。5月29日ボリビアとの代表デビュー戦で、いきなり代表初ゴールも決めた[5]

脚注[編集]

  1. ^ ブレーメン、米国期待の若手FWサージェント獲得”. キッカー日本語サイト (2018年1月18日). 2019年4月25日閲覧。
  2. ^ 大迫不在のブレーメンがホームで3発…デュッセルドルフを下し暫定7位浮上/ブンデスリーガ第14節”. goal.com (2018年12月8日). 2019年4月25日閲覧。
  3. ^ 交代選手が躍動のブレーメンが宇佐美先発のデュッセルドルフを撃破!リーグ戦6試合ぶりの白星を飾る《ブンデスリーガ》”. 超ワールドサッカー (2018年12月8日). 2019年4月25日閲覧。
  4. ^ ブレーメン、若手FWサージェントと長期契約”. キッカー日本語サイト (2019年2月27日). 2019年4月25日閲覧。
  5. ^ UNITED STATES VS. BOLIVIA 3 - 0”. Soccerway (2018年5月29日). 2019年4月25日閲覧。

外部リンク[編集]