ジョエル・マーレイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョエル・マーレイ
Joel Murray
Joel Murray
2012年撮影
生年月日 (1962-04-17) 1962年4月17日(57歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 イリノイ州シカゴ
民族 アメリカ人
ジャンル 俳優
声優
活動期間 1986年 - 現在
配偶者 Eliza Coyle (1989年 - 現在)
著名な家族 ビル・マーレイ
ブライアン・ドイル=マーレイ
主な作品
ダーマ&グレッグ
マッドメン
ゴッド・ブレス・アメリカ

ジョエル・マーレイJoel Murray1962年4月17日 - )は、アメリカ合衆国俳優である。

来歴[編集]

ブライアン・ドイル=マーレイビル・マーレイの弟としても知られる俳優のジョエルは、1962年イリノイ州シカゴに生まれる。9人兄弟という大家族で、ジョエル以外の兄弟も現在は俳優をしている。父親は木材のセールスマンで、母親は郵便室係だった。[1][2]アイルランド系カトリックの家庭で育つ[3]。地元の高校時代は、フットボールチームのキャプテンとして活躍する。その後、兄に続きエンターテイメントの道へ進み始め、シカゴを拠点とする即興コメディ劇団のセカンド・シティへ参加。

1986年ジョン・キューザックデミ・ムーアら出演の『ワン・クレイジー・サマー』で映画デビューを果たす。1988年には、兄のビルが主演した『3人のゴースト』へも出演した。同作品にはジョエルの他、ブライアン、ジョンも出演している。1990年代に入ると、数々のテレビシリーズへ出演し始めて、1997年から放送された人気テレビシリーズ『ダーマ&グレッグ』で主人公グレッグの同僚を演じて一躍コメディ俳優としての地位を得た。同作品には119エピソード出演している。また、2007年から出演した『マッドメン』でも古株のコピーライター役としてレギュラー出演を果たして日本でも知られるようになった。

脇役として出演することが多かったが、2011年にコメディアンで俳優のボブキャット・ゴールドスウェイトがメガホンを取った『ゴッド・ブレス・アメリカ』では世間に怒りを爆発させる中年男役で主役をはっている。ゴールドスウェイトとは以前にいくつかの映画でも共演している。現在もテレビドラマを中心に精力的に活動しているが、数々の賞を総なめにしたアカデミー作品賞受賞の無声映画アーティスト』などへも出演している。

私生活[編集]

1989年女優のEliza Coyleと結婚して、現在は4児の父親でもある。妻とは『ダーマ&グレッグ』や『ゴッド・ブレス・アメリカ』などで共演している。

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1986 ワン・クレイジー・サマー
One Crazy Summer
ジョージ
1988 3人のゴースト
Scrooged
1992 オンリー・ユー
Only You
バート
1996 原始のウーマン/氷河時代からこんにちは!
Encino Woman
ミスター・ジョーンズ テレビ映画
ケーブルガイ
The Cable Guy
バスケットボール選手
1998 ピンク・ピンク・ライン
The Thin Pink Line
バーテンダー
2006 HATCHET/ハチェット
Hatchet
ダグ・シャピロ
2010 HATCHET After Days/ハチェット アフターデイズ
Hatchet II
ダグ・シャピロ クレジットなし
2011 アーティスト
The Artist
警察官
ゴッド・ブレス・アメリカ
God Bless America
フランク
2012 噂のギャンブラー
Lay the Favorite
ダレン
2013 モンスターズ・ユニバーシティ
Monsters University
ドン アニメ、声の出演
スティーブ・ジョブズ
jOBS
Computer Professor
2017 あなたの旅立ち、綴ります
The Last Word
ジョー・ミューラー

テレビシリーズ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1990 Grand ノリス 26エピソード
1991-1992 Pacific Station ケン・エプスタイン 13エピソード
1992 ブロッサム
Blossom
ダグ 1エピソード
1992-1995 Love & War レイ 67エピソード
1994 ベートーベン
Beethoven
ベートーベン 13エピソードに声の出演
1996 Mr. & Mrs. Smith ボブ 1エピソード
1997-2002 ダーマ&グレッグ
Dharma & Greg
ピーター・ジェームズ・キャヴァナー 119エピソード
2003 マルコム in the Middle
Malcolm in the Middle
エピソード
2003-2006 Still Standing エピソード
2007-2012 マッドメン
Mad Men
フレディ・ラムセン 13エピソード
2007-2013 チャーリー・シーンのハーパー★ボーイズ
Two and Half Men
ニック/ダグ/ピーティ 5エピソード
2008 クリミナル・マインド FBI行動分析課
Criminal Mind
弁護士 1エピソード
コールドケース 迷宮事件簿
Cold Case
ボビー・ケント(2008年) 1エピソード
2011 シェイムレス 俺たちに恥はない
Shameless
エディ・ジャクソン 9エピソード
クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル
Criminal Minds: Suspect Behavior
検視官 1エピソード
2012 CSI:マイアミ
CSI: Miami
ジョージ・オルセン 1エピソード
デスパレートな妻たち
Desperate Housewives
アラン 1エピソード
フィラデルフィアはいつも晴れ
It's Always Sunny in Philadelphia
アンドリュー 1エピソード

テレビアニメ[編集]

参照[編集]

  1. ^ “Bill Murray Biography (1950-)”. Film Reference. http://www.filmreference.com/film/24/Bill-Murray.html 2007年11月12日閲覧。 
  2. ^ “Bill Murray Family Tree”. Ancestry.com. オリジナルの2007年12月27日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20071227060310/http://landing.ancestry.com/famoustree/Tree.aspx?name=murray&sourceCode=6865 2007年11月12日閲覧。 
  3. ^ Elder, Sean. “Brilliant Careers: Bill Murray”. Salon.com. オリジナルの2009年3月29日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20090329001035/http://archive.salon.com/people/bc/2001/02/06/murray/index.html 2007年11月12日閲覧。 

外部リンク[編集]