ジョエル・マイアソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

ジョエル・マイアソン(Joel Myerson、1945年9月 - )は、アメリカの文学者。文学博士(ノースウェスタン大学1971年)。サウスカロライナ大学の特別名誉教授アメリカ文学)。ヘンリー・デイヴィッド・ソローを研究する学者の集まりであるソロー協会[1]をはじめ、エマソンなど文人、哲学者の研究団体を立ち上げた[2]。ソロー協会の会長、エマソン協会の会長などを歴任した。ディキンソン、エマソン、ホーソーン、ソロー、ホイットマンなど、アメリカ文学のロマン主義(1830年から1860年)に関する70冊におよぶ著作、編著、書誌がある。これまで、ケンブリッジ大学北京大学香港中文大学ハーバード大学マンチェスター大学ローマ大学などで講演している。

脚注[編集]

  1. ^ 日本にも「日本ソロー学会」がある
  2. ^ Joel Myerson: Department of English Langugage and Literature, University of South Carolina