ジョエル・オスティーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジョエル・オスティーン
Joel Osteen Preaching.jpg
2016年7月17日、レイクウッド教会礼拝にて
個人情報
生誕
ジョエル・スコット・オスティーン

(1963-03-05) 1963年3月5日(58歳)
宗教 無宗派のキリスト教(非宗派、福音派
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 ビクトリア・オスティーン英語版1987年 - )
子供

2人

  • ジョナサン・オスティーン(Jonathan Osteen)
  • アレクサンドラ・オスティーン(Alexandra Osteen)
両親 ジョン・オスティーン英語版(父)
ドローレス・ピルグリム・オスティーン(Dolores Pilgrim Osteen、母)
教派 非宗派、福音派
教会 レイクウッド教会
地位
地位 シニア牧師(1999年 - )
公式サイト www.joelosteen.com

ジョエル・スコット・オスティーン: Joel Scott Osteen1963年3月5日 - )は、アメリカ説教者、テレビ宣教師で、テキサス州ヒューストンにあるレイクウッド教会のシニア牧師である。

彼の説教はテレビで放映され、100か国以上で毎月2,000万人以上の視聴者に見られている。[1]

生い立ち[編集]

ジョエル・オスティーンは1963年に、テキサス州ヒューストンで生まれた。父はバブテスト派の牧師であり、レイクウッド教会を創った。

1981年オクラホマ州タルサの公立高校を卒業後、Oral Roberts大学でラジオとテレビコミニケーションを勉強するが中退した。[2]1982年にヒューストンに戻りレイクウッドのテレビ番組(彼の父による説教)をつくった。その番組は1999年に父が心臓発作で亡くなるまで17年間続いた。

経歴[編集]

彼は父からの勧めがあったが、父が心臓発作によって死去した後の1999年1月17日までは表には出てこなかった。その後、オスティーンは定期的に説教を始め、1999年10月3日にレイクウッド教会の新しい上級牧師として就任した。 それ以来、レイクウッド教会の出席者は5,000人から43,000人に増えている。[3]

私生活[編集]

オスティーンは、1987年4月4日にレイクウッド教会の共同牧師であるビクトリア・オスティーンと結婚し、息子と娘がいる。

彼の2017年の純資産は4,000〜6,000万ドルであると報告されている。[4]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ Joel Osteen's still the name leaders know”. 2019年9月17日閲覧。
  2. ^ About Joel”. 2019年9月17日閲覧。
  3. ^ Power House”. HoustonPress. 2019年9月17日閲覧。
  4. ^ 8 Richest Pastors in America”. 2019年9月19日閲覧。