ジョイ・ブライアント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジョイ・ブライアント
Joy Bryant
Joy Bryant
2013年撮影
生年月日 (1974-10-18) 1974年10月18日(43歳)
出生地 ニューヨーク市ブロンクス区
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
民族 アフリカ系アメリカ人
ジャンル 女優
モデル
活動期間 2001年 - 現在
配偶者 Dave Pope (2008年 - 現在)

ジョイ・ブライアントJoy Bryant, 1974年10月18日 - )は、アメリカ合衆国女優モデルである。

来歴[編集]

1974年ニューヨーク市ブロンクス区に生まれで、祖母により育てられた[1]。3歳の頃よりダンスを習い始め[2]、高校を卒業した後はイェール大学へ進学した。その後、Ill Al Skratchの『I'll Take Her』という曲のミュージックビデオでキャリアをスタート。その後、モデルとしてラルフ・ローレンなどの広告塔となり、同時にカルロス・サンタナのミュージックビデオなどへも出演してキャリアを重ねていく[3]2001年にテレビ映画『カルメン:ヒップ・ホペラ』で女優としての活動を本格化させ、マーティン・ローレンス主演の『ミート・ザ・ジェンキンス』や『スパイダーマン2』、テレビシリーズでは『Parenthood』等へも出演した。2011年にはエンターテイメント・ウェブサイトのBuddy TVにおいて、最もセクシーな女性100人の19位に選ばれている[4]

私生活[編集]

2007年にスタントマンのデイヴ・ポープと婚約したことが報じられ、2008年にポープと結婚した[5]

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

参照[編集]

外部リンク[編集]