ジョアン・ペレイラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はダ・シルヴァ第二姓(父方の)はペレイラです。
ジョアン・ペレイラ Football pictogram.svg
Joao Pereira – Portugal vs. Argentina, 9th February 2011 (2).jpg
名前
本名 ジョアン・ペドロ・ダ・シルヴァ・ペレイラ
João Pedro da Silva Pereira
ラテン文字 João Pereira
基本情報
国籍 ポルトガルの旗 ポルトガル
生年月日 (1984-02-25) 1984年2月25日(35歳)
出身地 リスボン
身長 172cm
体重 64kg
選手情報
在籍チーム トルコの旗 トラブゾンスポル
ポジション DF (RSB)
背番号 47
利き足 右足
ユース
1990-1994 ポルトガルの旗 ドミンゴス・サヴィオ
1994-2003 ポルトガルの旗 ベンフィカ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2003-2006 ポルトガルの旗 ベンフィカ 58 (4)
2005 ポルトガルの旗 ベンフィカB 2 (0)
2006 ポルトガルの旗 ジル・ヴィセンテ (loan) 14 (0)
2006-2007 ポルトガルの旗 ジル・ヴィセンテ 25 (1)
2007-2009 ポルトガルの旗 ブラガ 67 (1)
2010-2012 ポルトガルの旗 スポルティングCP 61 (3)
2012-2015 スペインの旗 バレンシア 55 (0)
2015 ドイツの旗 ハノーファー 5 (0)
2015-2017 ポルトガルの旗 スポルティングCP 28 (0)
2017- トルコの旗 トラブゾンスポル 17 (0)
代表歴
2004-2007 ポルトガルの旗 ポルトガル U-21 28 (1)
2010-2014 ポルトガルの旗 ポルトガル 40 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年6月27日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジョアン・ペドロ・ダ・シルヴァ・ペレイラ(João Pedro da Silva Pereira, 1984年2月25日 - )は、ポルトガルリスボン出身のサッカー選手トラブゾンスポル所属。ポジションは右サイドバック

攻撃的なサイドバックにして、相手選手や審判相手と幾度となく口論する火のような気質で知られている[1]。自国の強豪SLベンフィカスポルティングCP等に在籍し、スーペル・リーガの舞台で199試合9得点を記録。2005年にはリーグ優勝を経験している。

ポルトガル代表としてはUEFA EURO 2012のメンバーに選出された。

経歴[編集]

クラブ[編集]

ベンフィカ[編集]

リスボンに生まれたペレイラは、地元のSLベンフィカのユースを経て2003年8月17日のボアヴィスタFC戦(アウェイ0-0)でリーグ初出場を飾り、以降を主にミッドフィルダーとして起用され25試合に出場した。

2004-05シーズンも定期的に先発起用されリーグ優勝を経験するも、翌2005-06シーズンにロナルド・クーマン監督が就任すると、構想外となり度々控えにまわされ、最終的にBチームにまで落とされた。ジル・ヴィセンテFCへの期限付き移籍を経て、2006年夏に同クラブへ売却された。

ブラガ[編集]

2007年8月3日、ベンフィカへ去ったルイス・フィリペ英語版の後釜としてSCブラガと契約[2]し、完全に右サイドバックへとポジションを再変更した。

加入してすぐさま中心選手としてプレーし、2009年2月22日のアソシアサン・ナヴァル・プリメイロ・デ・マイオで移籍後初得点を挙げた。また、最初の2シーズンでイエローカード18枚、レッドカード1枚を提示された。

スポルティング[編集]

2009年12月22日に移籍金300万ユーロでスポルティングCPと契約を締結[3]。この時点でブラガとベンフィカが並び一時期リーグを牽引し、スポルティングに勝ち点差12をつけていたが、最終的に20以上も離され4位でシーズンを終えた。

2010-11シーズンは、中心選手としてミッドフィルダー及びディフェンダーで起用され3位で終えた。また、2011年4月30日のポルティモネンセSC戦(ホーム2-1勝利)で得点を挙げるも、審判をひどく侮辱したとして同僚のアンドレ・サントス英語版に続き後半途中に退場処分となっている[4]

バレンシア[編集]

2012年5月24日に移籍金360万ユーロでリーガ・エスパニョーラバレンシアCFと3+1年の契約を締結[5]。8月19日のレアル・マドリード戦(アウェイ1-1)で公式戦初出場を飾る[6]

ハノーファー[編集]

2015年1月29日、バレンシアとの契約を解除し、ブンデスリーガハノーファー96に加入した[7]

代表[編集]

パウロ・ベント新監督の下で2010年10月にポルトガル代表に初招集され、UEFA EURO 2012予選デンマーク代表戦で初出場を飾り、次のアイスランド戦にも出場。両試合とも3-1で勝利した。

脚注[編集]

  1. ^ "Portugal’s World Cup squad: who will make the plane to South Africa?" Archived 2010年8月9日, at the Wayback Machine.
  2. ^ "Double signing strengthens Braga"
  3. ^ "スポルティングがペレイラを獲得"
  4. ^ "Nine-man Sporting hold on for three points" Archived 2011年5月22日, at the Wayback Machine.
  5. ^ "バレンシアがジョアン・ペレイラを獲得"
  6. ^ "リーガ王者マドリー、開幕戦でつまずく"
  7. ^ "ハノーファー、J・ペレイラ獲得を発表 酒井宏と定位置争いか"

外部リンク[編集]