ジョアン・スタビー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジョアン・スタビー(JoAnne Stubbe、1946年6月11日 - )は、アメリカ合衆国の生化学者。イリノイ州シャンペーン出身。

1968年にペンシルバニア大学卒業後、1971年にカリフォルニア大学バークレー校で有機化学を専攻し博士号を取得。ブランダイス大学ポスドクとなった後、ウィリアムズ大学イェール大学ウィスコンシン大学マディソン校で教鞭をとり、1987年にマサチューセッツ工科大学教授に就任した。

DNA複製におけるリボヌクレオチドデオキシリボヌクレオチドへの変換に関与する酵素リボヌクレオチドレダクターゼ(RNR)の役割と構造を解明し、抗がん剤ブレオマイシン構造を決定した。

受賞歴[編集]

外部リンク[編集]