ジュリアン・テンプル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジュリアン・テンプル
Julien Temple
ジュリアン・テンプル Julien Temple
生年月日 (1953-11-26) 1953年11月26日(65歳)
出生地 イングランドの旗 イングランドロンドン
国籍 イギリスの旗 イギリス
職業 映画監督・ドキュメンタリー監督・ミュージックビデオ監督
配偶者 アマンダ・ピリー
著名な家族 ジュノー・テンプル(娘)

ジュリアン・テンプル(Julien Temple、1953年11月26日 - )は、イギリスの映画・ドキュメンタリー・ミュージックビデオ監督。

略歴[編集]

ケンブリッジ大学キングス・カレッジ在籍中からパンク・カルチャーに興味を抱く。特にロンドンでシーンを築いていたセックス・ピストルズを追いながら、彼らの言動を文書化し、また彼らのドキュメンタリーを撮影し始めた。のちに、数々のアーティストのミュージック・ビデオを手がけた。近年では、グラストンベリー・フェスティバルのドキュメンタリーを撮影している。

主な作品[編集]

ミュージック・ビデオ[編集]

[1]

外部リンク[編集]

外部リンク[編集]