ジュラ・ベンツール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Flag of Hungary.svg この項目では、印欧語族風に、名前を名姓順で表記していますが、ハンガリー語圏の慣習に従いベンツール・ジュラと表記することもあります。
ジュラ・ベンツール
Gyula Benczúr
Gyula Benczúr - Self-portrait.jpg
「自画像」(1917年)
生誕 1844年1月28日
死没 (1920-07-16) 1920年7月16日(76歳没)
国籍  ハンガリー
著名な実績 画家
代表作 ナルキッソス」、「クレオパトラ」他

ジュラ・ベンツール英語: Gyula Benczur1844年1月28日 - 1920年7月16日)は、ハンガリー出身の画家

経歴[編集]

ニーレジハーザに生まれた。子供時代に、現在のスロバキアのコシツェに移った。早くから絵の才能を示し、1861年からミュンヘン美術院のアンシュッツ(Hermann Anschütz)やヒルテンシュペルガー(Johann Georg Hiltensperger)に学び、1865年から1869年の間はピロティ(Karl von Piloty)に学んだ。

1870年にハンガリーの歴史画の公募展に10世紀のハンガリー国王イシュトヴァーン1世の洗礼を描いた歴史画を出展し国際的に評判となり、師のピロティの助手としてミュンヘンのマキシミリアン議事堂などの装飾画を描き、バイエルン王、ルートヴィヒ2世からも絵の注文を得た。

1875年にミュンヘン美術院の教授に任じられた。ベンツールの教えた学生には、スイス生まれで、後にアメリカに渡った肖像画家のミューラー(Adolfo Müller-Ury)がいる。1883年にハンガリーに戻り、美術教師として働き、ハンガリーの王族や上流階級の人々肖像画を描いた。

1916年カール1世がハンガリー国王として戴冠した際、皇太子オットー・フォン・ハプスブルクの衣服をデザインした[1]

ギャラリー[編集]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]