ジュピター (駆逐艦)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
HMS Jupiter 1940 IWM A 238.jpg
艦歴
発注
起工 1937年9月20日
進水 1938年10月27日
就役 1939年6月22日
退役
その後 1942年2月28日に戦没
除籍
性能諸元
排水量 基準 1,760トン
満載 2,330トン
全長 108.6 m
全幅 10.8 m
吃水 3.9 m
機関
最大速 36ノット
乗員 218名
兵装

ジュピター (HMS Jupiter, F85) はイギリス海軍駆逐艦J級

艦歴[編集]

1937年9月20日起工[1]1938年10月27日進水[1]1939年6月22日就役[1]


ジュピターは1942年1月14日シンガポールからバタビアへ向け出港したが、1月17日貨物船雷撃され沈没したとの情報を得ると敵潜水艦の捜索に向かった[2]。ジュピターは日本の潜水艦伊60を発見し爆雷攻撃を実施[2]。ジュピターは浮上した伊60との砲戦の末に伊60を沈めたが、ジュピターも被弾し3名の死者を出した[2]

1942年2月27日、ABDA艦隊の一員としてスラバヤ沖海戦に参加し日本艦隊と交戦。海戦後、艦隊がジャワ島沿岸に向かっていたときにジュピターはオランダ海軍機雷原で触雷した[3]。ジュピターは28日13時30分に転覆沈没した[3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c The Kelly's, p.216
  2. ^ a b c The Kelly's, p.144
  3. ^ a b The Kelly's, p.146

参考文献[編集]

  • Christopher Langtree, The Kelly's: British J, K and N Class Destroyers of World War II, Nval Institute Press, 2002, ISBN 1-55750-422-9

外部リンク[編集]

座標: 南緯6度45分 東経112度6分 / 南緯6.750度 東経112.100度 / -6.750; 112.100