ジャンボリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジャンボリー(Jamboree)は、全国的に、もしくは国際的に行われるボーイスカウトキャンプ大会(祭典)である。個々の大会によってその頻度は異なるが、4年に1度開催されるものが多い。

世界におけるジャンボリー[編集]

世界スカウトジャンボリー[編集]

世界スカウトジャンボリー(World Scout Jamboree、略称:WSJ)は、4年に1度開催される全世界のボーイスカウトの最大行事。これまでに23回開催されている。 第24回は2019年にカナダ、アメリカ、メキシコで開催される

JOTA[編集]

Jamboree On The Air(ジャンボリー・オン・ジ・エアー、略称:JOTA)は、毎年10月に開催される、アマチュア無線による交流行事。1957年以来、現在までに49回開催されている。

JOTI[編集]

Jamboree On The Internet(ジャンボリー・オン・ジ・インターネット、略称:JOTI)は、毎年10月にJOTAと同時開催される、インターネットによる交流行事。1997年以来、現在までに12回開催されている。

各地域におけるジャンボリー[編集]

アジア太平洋地域[編集]

アジア太平洋地域ジャンボリー[編集]

アジア太平洋地域ジャンボリー(Asia-Pacific Regional Scout Jamboree)は、アジア太平洋地域における国際ジャンボリーである。これまでは各国で行われる大会に「APR」の冠をつけて開催されてきた(例:第13回日本ジャンボリーは第23回アジア太平洋地域ジャンボリーの冠をつけて開催)。しかし、2005〜06年に行われた第25回大会からは単独開催されるようになった。

ASEANジャンボリー[編集]

ASEANスカウトジャンボリー(ASEAN Scout Jamboree)は、ASEAN諸国における国際ジャンボリー。

アフリカ地域[編集]

アフリカ地域ジャンボリー[編集]

ヨーロッパ地域[編集]

ヨーロッパ地域ジャンボリー[編集]

ヨーロッパ地域ジャンボリー(European Jamboree、通称:ユーロジャム、Eurojam)は、ヨーロッパ地域における国際ジャンボリー。2005年を含め2度開催されており、いずれも世界スカウトジャンボリーのプレ大会として開催され、2020年の開催準備が進んでいる。

中央ヨーロッパジャンボリー[編集]

中央ヨーロッパジャンボリー(Central European Jamboree、略称:CEJ)は、中央ヨーロッパ4か国(ポーランドチェコスロヴァキアハンガリー)のスカウトが集う国際ジャンボリー。

  • CEJ 2014:2014年 - チェコ、ドクシ

バルトジャンボリー[編集]

バルトジャンボリー(Baltic Jamboree)は、バルト三国エストニアラトヴィアリトアニア)における国際ジャンボリー。

ユーラシア地域[編集]

ユーラシア地域ジャンボリー[編集]

ユーラシア地域ジャンボリー(Eurasia Regional Jamboree)は、ユーラシア地域における国際ジャンボリー。

インターアメリカ地域[編集]

パン・アメリカジャンボリー[編集]

パン・アメリカ・スカウトジャンボリー(Panamerican Scout Jamboree)は、インターアメリカ地域における国際ジャンボリー。

カリブ海地域[編集]

カリブ地域ジャンボリー[編集]

団体に加盟しないスカウトのジャンボリー[編集]

世界独立スカウト連盟(英語)の加盟者のためのジャンボリー。

国ごとのジャンボリー[編集]

各国においても、全国規模でジャンボリーが行われている。

アジア太平洋地域[編集]

オーストラリアジャンボリー[編集]

オーストラリアジャンボリー(Australian Scout Jamboree、略称:AJ)は3年に1度行われるオーストラリアの国内ジャンボリー。通常は1月上旬に10日間開催される。1934年に開催された第1回にはベーデンパウエルも出席した。

第二次世界大戦中は開催中止
  • 03回:1948年 - ビクトリア州・メルボルン近郊
  • 04回:1952年 - ニューサウスウェールズ州・シドニー近郊
  • 05回:1955年1956年 - ビクトリア州・クリフォードパーク
  • 06回:1960年1961年 - ニューサウスウェールズ州・ランズドーン
  • 07回:1964年1965年 - ビクトリア州・メルボルン近郊
  • 08回:1967年1968年 - クイーンズランド州ブリスベン近郊
  • 09回:1970年1971年 - ニューサウスウェールズ州・シドニー
  • 第10回:1973年1974年 - 南オーストラリア州・ウッドハウス
  • 第11回:1976年1977年 - ビクトリア州・メルボルン近郊
  • 第12回:1979年1980年 - 西オーストラリア州パース近郊 
    共催:第4回アジア太平洋地域ジャンボリー
  • 第13回:1982年1983年 - クイーンズランド州・イプスウィッチ
  • 第14回:1985年1986年 - ニューサウスウェールズ州・シドニー
  • 第15回:1989年1990年 - 南オーストラリア州・ウッドハウス
  • 第16回:1991年1992年 - ビクトリア州・バララット 
    共催:第13回アジア太平洋地域ジャンボリー
  • 第17回:1994年1995年 - 西オーストラリア州・パース近郊 
    共催:第15回アジア太平洋地域ジャンボリー
  • 第18回:1997年1998年 - クイーンズランド州・ブリスベン 
    共催:第19回アジア太平洋地域ジャンボリー
  • 第19回:2000年2001年 - ニューサウスウェールズ州・シドニー 
    共催:第22回アジア太平洋地域ジャンボリー
  • 第20回:2003年2004年 - 南オーストラリア州・ウッドハウス
  • 第21回(AJ2007):2007年 - 1月1日–13日、ビクトリア州・エルモア
  • 第22回(AJ2010):2010年 - ニューサウスウェールズ州・シドニーCataract Scout Park(英語)
  • 第23回(AJ2013):2013年 - クイーンズランド州・Maryborough(英語)[11]
  • 第24回(AJ2016):2016年 - ニューサウスウェールズ州・シドニー、Cataract Scout Park[12][13]
  • 第25回(AJ2019):2019年 - 南オーストラリア州・Murraylands(英語)[14]

日本ジャンボリー[編集]

日本ジャンボリー(Nippon Jamboree、略称:NJ)は4年に1度行われる日本の国内ジャンボリー。

第17回から日本スカウトジャンボリー(Nippon Scout Jamboree、略称:NSJ)となった。

ニュージーランドジャンボリー[編集]

ニュージーランドジャンボリーは、ニュージーランドの国内ジャンボリー。

モンゴルジャンボリー[編集]

モンゴルジャンボリーモンゴルの国内ジャンボリー。

ユーラシア地域[編集]

ロシアジャンボリー[編集]

ロシアジャンボリーロシアの国内ジャンボリー。

北アメリカ地域[編集]

アメリカジャンボリー[編集]

アメリカジャンボリー(National Scout Jamboree)は4年に1度行われるアメリカの国内ジャンボリー。

カナダジャンボリー[編集]

カナダジャンボリー(Canadian Scout Jamboree、略称:CJ)は4年に1度行われるカナダの国内ジャンボリー。

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ヨーロッパ各国の30スカウト団体から正式に開催要請を受け[5][6][7]ポーランドスカウト連盟(英語)WOSMWAGGGSヨーロッパ支部[8]との共催を検討。ポーランドスカウト・ガイド連盟(英語)2023年世界ジャンボリー英語版主催の可能性をはかるとともにその準備大会としてEurojamを2021年に開けないか検討していたという[9]

出典[編集]

  1. ^ BOY SCOUTS 1st ALL AFRICA JAMBOREE 1976 NIGERIA
  2. ^ S0416 UGANDA 3.Aug.1989 - "2nd All Africa Jamboree/75th Anniv. Scouting"
  3. ^ Re: Roll Call
  4. ^ Scouts leave for 4th All Africa Jamboree”. 2013年10月5日閲覧。
  5. ^ Kitson, Martin (2017年12月11日). “Gdansk to host 2020 European Scout Jamboree”. 2018年1月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年1月30日閲覧。
  6. ^ Opole, Radio (2017年8月18日). “W Polsce może się odbyć europejskie jamboree skautowe” [A European scout jamboree may be held in Poland] (ポーランド語). radio.opole.pl. 2017年9月9日閲覧。
  7. ^ Gzyl, Karol (2017年9月7日). “List Przewodniczącego i Naczelnika ZHP”. Związek Harcerstwa Polskiego. https://zhp.pl/2017/list-przewodniczacego-i-naczelnika-zhp/ 2017年9月11日閲覧。 
  8. ^ CALL FOR NOMINATIONS of Heads of Contigent: EJ2020 (Joint Communication 01 2018)”. Europak (WOSM European Region, WAGGGS Europe Region) (2018年3月22日). 2018年11月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年11月28日閲覧。
  9. ^ Moritz, Katarzyna (2017年1月19日). “Gdańsk szykuje dla harcerzy trawnik za 850 tys. zł” [Gdańsk is preparing a scout camp for 850,000 zł] (ポーランド語). trojmiasto.pl. 2017年1月19日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年12月5日閲覧。
  10. ^ 16º Jamboree Escoteiro Interamericano e 3º Camporee Escoteiro Interamericano (第16回南北アメリカ大陸ジャンボリと第3回キャンポリー・南北アメリカ大陸スカウト)”. www.escoteiros.org.br. 2018年5月10日閲覧。
  11. ^ Archived copy”. 2010年2月10日時点のオリジナルよりアーカイブ。2009年12月28日閲覧。[リンク切れ]
  12. ^ Home - AJ2016 - 24th Australian Scout Jamboree - January 2016”. 2018年12月5日閲覧。[リンク切れ]
  13. ^ AJ 2016 - 24th Australian Scout Jamboree” (英語). FaceBook.com. 2018年12月5日閲覧。
  14. ^ 開催予告 Scouts Australia - SA Branch - AJ2019” (英語). Scouts Australia. 2018年12月5日閲覧。
  15. ^ Scout's jamboree”. Otago Witness (1929年11月19日). 2016年8月26日閲覧。
  16. ^ NEW ZEALAND JAMBOREE.”. The Western Australian (1939年7月). 2016年8月26日閲覧。
  17. ^ Scout jamboree, 1942”. The Encyclopaedia of New Zealand (2014年12月2日). 2016年8月26日閲覧。
  18. ^ Scout Jamboree”. New Zealand Post (2016年). 2016年8月26日閲覧。
  19. ^ National Boy Scout Jamboree”. Lost Decades. 2016年8月26日閲覧。
  20. ^ My Scouting Background”. Douglas Gowan. 2016年8月26日閲覧。
  21. ^ 13TH NZ SCOUT JAMBOREE”. sergent.co.au. 2016年8月26日閲覧。
  22. ^ Scouts; planning New Zealand Jamboree layout for Trentham Memorial Park and Brentwood School.”. Upper Hutt Leader (1992年3月). 2016年8月26日閲覧。
  23. ^ Scouting facts : New Zealand”. Scouting New Zealand (2008年10月). 2016年8月26日閲覧。
  24. ^ New Zealand jamboree challenging activities a great success”. World Organization of the Scout Movement (2011年). 2016年8月26日閲覧。
  25. ^ 紙の帽子をかぶった人が最多だった単一会場のイベントとして、2014年1月1日にギネス世界記録を達成 (3054人で旧記録の1155人を更新)。Scouts tip hats to record” (英語). Stuff.co.nz (2014年1月3日). 2015年7月19日閲覧。
  26. ^ New Zealand, SCOUTS. “SCOUTS New Zealand - Jamboree 2016 - Blenheim, Marlborough”. Scouts New Zealand. 2018年12月5日閲覧。
  27. ^ Subcamp operations guide :” (英語). ボーイスカウトアメリカ連盟 (2010年). 2010年9月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月5日閲覧。アメリカ連盟設立100周年記念ジャンボリーのサブキャンプの手引き。中央会場と結んで合計21箇所のサブキャンプが設営された。
  28. ^ Ruben, Mike (2009年12月10日). “Heartbeat Of Scouting (スカウティングの心髄)”. The State Journal (West Virginia Media). オリジナル2011年7月25日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110725075506/http://www.statejournal.com/story.cfm?func=viewstory&storyid=71728 2010年10月29日閲覧。 
  29. ^ Site Updates : Touc's website” (英語). Scouts Canada (2007年). 2018年12月5日閲覧。
  30. ^ Canadian Scout Jamboree 2013 Retrieved March, 2012.”. 2016年10月6日閲覧。
  31. ^ Northern Lights Council Page”. June, 2010閲覧。[リンク切れ]
  32. ^ Scouts from across globe take over small Nova Scotia community” (英語). CBC.ca. CBC. 2017年7月10日閲覧。
  33. ^ Camp Nedooae”. 2007年9月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年12月5日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]