ジャパンハート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ジャパンハート(Japan Heart)は、発展途上国を中心に活動する日本の国際医療ボランティア団体で、特定非営利活動法人(NPO法人)。

概要[編集]

2004年 小児外科医師吉岡秀人により「国際医療奉仕団ジャパンハート」として設立
2008年 「特定非営利活動法人ジャパンハート」となる
2011年 「認定NPO法人」として認定される

現在の活動地: ミャンマーカンボジアラオスインドネシア、日本。
        国内活動地は僻地離島のほか、宮城県石巻市などがあげられる。
海外では、貧しく医療を受けられない人々を対象に、年間2万件を超える治療を行う。

日本国内の複数の企業から経済的な支援を受け、活動している。

活動内容[編集]

●途上国や被災地で、貧しい人々を対象に、年間2万件以上の治療を無償で実施。

海外[編集]

 1000人の子どもの保護・養育・自立を目指す 2015年11月現在213名在籍

  • 災害孤児の養育支援
  • 学校での保健・衛生教育事業
  • 発展途上国の現地人医師の日本における研修受け入れ
  • 活動国内で治療が困難な疾患の子どもの来日治療

 2012年 膀胱外反症 6歳  ニーニー・ミンルィンちゃん(ミャンマー)
 2014年 小児腎臓癌 1歳半 ナムソム・ヴォンヴィライちゃん(ラオス)
 2015年 頸部腫瘍 13歳 ピョー・ウィン・ナウンくん(ミャンマー)
     顔面先天性奇形 1歳10か月 チャンペン・ケオパスークちゃん(ラオス) ほか

国内[編集]

 (小児ガンを患う子どもや家族の旅行を医療者がサポート、思い出を病と闘う勇気に変えるプロジェクト)

災害緊急医療支援[編集]

メディアへの出演[編集]

CM[編集]

  • 内閣府制作 政府広報用テレビCM(2014年11月・グローバルTVネットワークCNN アジアエリアで放送)

 ※外部リンク参照

テレビ番組[編集]

ほか

新聞[編集]

ほか

受賞[編集]

  • 2008年10月 - 第一回 自由都市・堺平和貢献賞 奨励賞受賞
  • 2012年 4月 - 第三十八回 大山健康財団賞受賞
  • 2014年 8月 - 平成二十六年度 外務大臣表彰
  • 2014年 8月 - 第六回 沖縄平和賞

団体公式アカウント[編集]

出典[編集]


関連リンク[編集]