ジャパンハート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
特定非営利活動法人ジャパンハート
略称 JH
標語 日本発祥の国際医療NGO
設立年 2004年
設立者 吉岡秀人
種類 特定非営利活動法人
法人番号 4010505001991
目的 医療の届かないところに 医療を届ける
本部 東京都台東区台東1丁目33番6号セントオフィス秋葉原10階
ウェブサイト www.japanheart.org

特定非営利活動法人ジャパンハート(Japan Heart)は、発展途上国を中心に活動する日本の国際医療ボランティア団体で、特定非営利活動法人(NPO法人)。

日本国内の複数の企業から経済的な支援を受け、活動している。現在の活動地はミャンマーカンボジアラオスインドネシア、日本。国内活動地は僻地離島のほか、宮城県石巻市などがあげられる。 海外では、貧しく医療を受けられない人々を対象に、年間2万件を超える治療を行う。

歴史[編集]

  • 2004年 小児外科医師吉岡秀人により「国際医療奉仕団ジャパンハート」として設立
  • 2008年 「特定非営利活動法人ジャパンハート」となる
  • 2011年 「認定NPO法人」として認定される

活動内容[編集]

途上国や被災地で、貧しい人々を対象に、年間2万件以上の治療を無償で実施。

海外[編集]

  • 医療支援
  • 現地医療者の育成
  • チャリティーホスピタルの運営、建設
  • エイズや貧困で人身売買の危険にさらされる子どもたちの養育施設「Dream Train」の運営
  • 災害孤児の養育支援
  • 保健・衛生指導
  • 発展途上国の現地人医師の日本における研修受け入れ
  • 視覚障害者自立支援活動
  • 活動国内で治療が困難な疾患の子どもの来日治療

国内[編集]

災害緊急医療支援[編集]

メディアへの出演[編集]

CM[編集]

  • 内閣府制作 政府広報用テレビCM(2014年11月・グローバルTVネットワークCNN アジア地域で放送)

 ※外部リンク参照

テレビ番組[編集]

ほか

新聞[編集]

ほか

【日本国内】

朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、日本経済新聞、The Japan Times、東奥日報、デーリー東北新聞、秋田さきがけ、山形新聞、福島民報、千葉日報、神奈川新聞、信濃毎日新聞、北國新聞、福井新聞、日本海新聞、東京新聞、夕刊フジ、神戸新聞、西日本新聞、山梨日日新聞、静岡新聞、山陽新聞、岐阜新聞、京都新聞、大阪日日新聞、中部経済新聞、中國新聞、山口新聞、高知新聞、徳島新聞、熊本日日新聞、大分合同新聞、琉球新報、沖縄タイムス、仏教タイムス

【海外】

ハワイ報知…など多数

ラジオ[編集]

受賞[編集]

  • 2008年10月 - 第一回 自由都市・堺平和貢献賞 奨励賞受賞
  • 2012年 4月 - 第三十八回 大山健康財団賞受賞
  • 2014年 8月 - 平成二十六年度 外務大臣表彰
  • 2014年 8月 - 第六回 沖縄平和賞
  • 2017年 8月-第48回 社会貢献者表彰(団体受賞)
  • 2017年10月-際69回 保健文化賞(団体受賞)

関連項目[編集]

出典[編集]

外部リンク[編集]

団体公式アカウント[編集]

関連リンク[編集]