ジャッジメント・デイ (プロレス)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ソースを編集

エッジ
Edge's Wrestlemania XXVI entrance.jpg
プロフィール
リングネーム エッジ
コンキスタドール・ウノ
アダム・インパクト
セクストン・ハードキャッスル
デーモン・ストライカー
本名 アダム・ジョセフ・コープランド
ニックネーム R指定のスーパースター
ピラニア
好機を逃さぬ男
身長 196cm
体重 115kg(最盛期)
誕生日 (1973-10-30) 1973年10月30日(48歳)
出身地 カナダの旗 カナダ
オンタリオ州の旗 オンタリオ州
オレンジビル
所属 WWE
デビュー 1997年
テンプレートを表示
ダミアン・プリースト
Punishment Martinez 2017 crop.jpg
プロフィール
リングネーム ダミアン・プリースト
ルイス・マルティネス
マルティネス・パンジャー
本名 ルイス・マルティネス
ニックネーム シンナー
身長 197cm
体重 107kg
誕生日 (1982-09-26) 1982年9月26日(39歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
トレーナー モンスター・ファクトリー
デビュー 2004年
引退 =
テンプレートを表示
リア・リプリー
リア・リプリーの画像
プロフィール
本名 デミー・ベネット
身長 171cm
体重 62kg
誕生日 (1996-10-11) 1996年10月11日(25歳)
出身地 オーストラリアの旗 オーストラリア
南オーストラリア州アデレード
所属 WWE
デビュー 2013年6月29日
テンプレートを表示

ジャッジメント・デイJuadgment Day)は、アメリカ合衆国のプロレス団体WWEに登場する、エッジダミアン・プリーストリア・リプリーによるユニットである。

来歴[編集]

リア・リプリー[編集]

2017年にリプリーは、WWEと契約を交わしたことが発表された。リプリーは、その半年前にデビューを果たしていた。リプリーは、2019年NXT王座を獲得した。

2021年にリプリーは、メインデビューを果たした。最初の試合でアスカに勝利した。

ダミアン・プリースト[編集]

2018年NXTマット・リドルと対戦して敗北した。プリーストは、2019年キース・リーラウル・メンドーサに勝利し、WWEに昇格した。

2021年プリーストは、ロイヤルランブルの14番として入場した。そして、ジョン・モリソンエゼキエルザ・ミズケインをリング外に落とした。だが、ボビー・ラシュリーにリング外に落された。その日の夜にデビューを果たした。そして、US王座シェイマスと対戦して勝利した。

ジャッジメント・デイ結成[編集]

レッスルマニア38でエッジは、AJスタイルズに挑戦した。その試合は、エッジが勝利した。その日、エッジは、新しい曲、「The Other Side」で登場した。

そして、その試合の途中ダミアン・プリーストが登場した。

そして、プリーストは、エッジのマネージャーになった。

そして、バッククラッシュでもスタイルズと対戦した。その試合でもエッジが勝利した。

その2日後、リプリーがエッジの前に現れた。エッジの前でリプリーは、お辞儀をした。そこでチームを組んだ。名前は、「ジャッジメント・デイ」。

メンバー[編集]

Edge, leader of the group
* Founding member
Member Joined
Edge,・Edge (leader) * 2022年4月3日
Priest, DamianDamian・Priest * 2022年4月3日
Ripley, RheaRhea・Ripley 2022年5月8日

得意技[編集]

入場曲[編集]

獲得タイトル[編集]

参考文献[編集]

 


外部リンク[編集]