ジャック・プール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジャック・プール(Jack Poole、1933年4月14日 - 2009年10月23日)は、カナダサスカチュワン州モートラック出身の実業家[1]バンクーバーオリンピック招致委員会の委員長として2010年冬季オリンピックをカナダのバンクーバーに誘致することに成功した。

孫にメジャーリーグベースボールセントルイス・カージナルスに所属するブレイク・ホークスワースフォックス放送のレポーター、エリン・ホークスワースがいる[2]

2009年10月23日の真夜中にすい臓がんブリティッシュコロンビア州バンクーバーにて亡くなっている。ギリシャオリンピア遺跡のヘラ神殿にてバンクーバーオリンピックに向けてオリンピック聖火が採火されて数時間後のことであった[3][4]

出典[編集]

  1. ^ Mason, Gary (2009年7月2日). “VANOC Chairman Jack Poole Never Quits”. BCB Business Online. 2009年10月23日閲覧。
  2. ^ "Erin Hawksworth" Archived 2010年8月18日, at the Wayback Machine. at MyFoxBoston.com
  3. ^ Vancouver Olympic chairman Poole dies”. CBC news. 2009年10月23日閲覧。
  4. ^ "Jack Poole passes away peacefully", vancouver2010.com