ジャスト・プッシュ・プレイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ジャスト・プッシュ・プレイ
エアロスミススタジオ・アルバム
リリース
録音 2000年
オーシャン・ウェイ・レコーディング
ジャンル ロック
時間
レーベル コロムビア・レコード
プロデュース スティーヴン・タイラージョー・ペリー、マーク・ハドソン、マーティ・フレデリクセン
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 2位(アメリカ・Billboard 200[1]
  • 3位(スイス[2]
  • 4位(日本[3]
  • 6位(ドイツ[4]
  • 7位(イギリス[5]、オーストリア[6]
  • 8位(イタリア[7]、フィンランド[8]
  • 19位(スウェーデン[9]、デンマーク[10]
  • 24位(ノルウェー[11]
  • 27位(オーストラリア[12]、ベルギー・ワロン地域[13]
  • 32位(オランダ[14]、フランス[15]
  • 35位(ベルギー・フランデレン地域[16]
  • エアロスミス 年表
    ア・リトル・サウス・オブ・サニティ
    (1998年)
    ジャスト・プッシュ・プレイ
    (2001年)
    ヤング・ラスト
    (2001年)
    テンプレートを表示

    ジャスト・プッシュ・プレイ』(JUST PUSH PLAY)は、アメリカロックバンドエアロスミス2001年に発表したアルバム。オリジナル・アルバムとしては通算13作目で、1997年の『ナイン・ライヴズ』以来4年ぶりとなる。

    解説[編集]

    本作のレコーディングは、Pro Tools等、当時では最新のテクノロジーを駆使して行われた。スティーヴン・タイラーの娘やジョー・ペリーの息子もレコーディングに参加し、アルバムのクレジットにも載っている。ジャケットのイラストには、日本人アーティスト空山基の作品「Sexy Robot #22」が使用された。

    映画『アルマゲドン』(1999年公開)の主題歌「ミス・ア・シング」(本作の日本盤CDにも収録)の大ヒットを受けて、本作もヒットを記録した。シングル「ジェイディッド」も全米7位となり、同曲は日本でもコカ・コーラの2004年のキャンペーン"Special Magic Coca-Cola"においてCMソングに起用された[17]

    収録曲[編集]

    特記なき楽曲はスティーヴン・タイラージョー・ペリーマーク・ハドソンマーティ・フレデリクセンの共作。13.と14.は日本盤ボーナス・トラック

    1. ビヨンド・ビューティフル - Beyond Beautiful (Steven Tyler, Joe Perry, Marti Frederiksen)
    2. ジャスト・プッシュ・プレイ - Just Push Play (S. Tyler, Mark Hudson, Steve Dudas)
    3. ジェイディッド - Jaded (S. Tyler, M. Frederiksen)
    4. フライ・アウェイ・フロム・ヒア - Fly Away From Here (M. Frederiksen, Chapman)
    5. トリップ・ホッピン - Trip Hoppin'
    6. サンシャイン - Sunshine (S. Tyler, J. Perry, M. Frederiksen)
    7. アンダー・マイ・スキン - Under My Skin
    8. ラヴ・ライズ - Luv Lies
    9. アウタ・ユア・ヘッド - Outta Your Head (S. Tyler, J. Perry, M. Frederiksen)
    10. ドロップ・デッド・ゴージャス - Drop Dead Gorgeous (S. Tyler, J. Perry, M. Hudson)
    11. ライト・インサイド - Light Inside (S. Tyler, J. Perry, M. Frederiksen)
    12. アヴァント・ガーデン - Avant Garden
    13. ウォント・レット・ユー・ダウン - Won't Let You Down
    14. ミス・ア・シング - I Don't Want to Miss a Thing (Diane Warren)

    参加ミュージシャン[編集]

    ゲスト・ミュージシャン

    脚注[編集]