ジャコモ・ブリケット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジャコモ・ブリケット Football pictogram.svg
名前
本名 Giacomo Brichetto
カタカナ ジャコモ・ブリケット
ラテン文字 Giacomo BRICHETTO
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1983-05-09) 1983年5月9日(38歳)
出身地 イタリアの旗 ジェノヴァ
身長 194cm
選手情報
在籍チーム リヒテンシュタインの旗 FCルッゲル
ポジション GK
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジャコモ・ブリケット(Giacomo Brichetto, 1983年5月9日 - )は、イタリアジェノヴァ出身のサッカー選手である。FCルッゲル所属。ポジションはゴールキーパー

略歴[編集]

長く下部リーグでプレーしてきた。2005年、4部サンメレーゼで初めて継続的に出場機会を得ることに成功し、07/08シーズンに移籍した3部ノヴァーラ・カルチョでも正GKとしてプレーした。2010年1月にサミル・ウイカニと入れ替わる形でセリエAUSチッタ・ディ・パレルモに移籍。シーズン終了後にウイカニのローン期間延長に伴い完全移籍した。第3GKとして影からチームを支えていたが、2011年12月14日のコッパ・イタリア一回戦、シエナ戦でアレクサンドロス・ツォルヴァスが負傷した事を受け40分に途中出場、パレルモでのデビューを果たした。

所属クラブ[編集]

イタリアの旗 USチッタ・ディ・パレルモ 2009-2010(loan)