ジャイブ 海風に吹かれて

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジャイブ 海風に吹かれて
監督 サトウトシキ
脚本 渡辺千明
松山賢二郎
製作 佐藤ヒデアキ
出演者 石黒賢
音楽 井口拓磨
伊藤ひさ子
主題歌 松山千春
『ため息をつかせてよ』
撮影 加藤雄大
編集 川島章正
配給 ダゲレオ出版
公開 日本の旗 2009年6月6日
上映時間 109分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

ジャイブ 海風に吹かれて』は、2009年日本映画

概要[編集]

サトウトシキによる「大人の青春映画」。撮影は北海道で行われた。

モントリオール世界映画祭2008招待作品に選出された。

ストーリー[編集]

泊哲郎(石黒賢)は東京でIT企業を経営して多忙な日々を送っていたのだが、共同経営者の前島(山口馬木也)に裏切られてしまう。祖父の四十九日をきっかけに北海道江差へ帰郷し、そこで元同級生・杉山由紀(清水美沙)に出会う。二人で思い出を語り合ううちに哲郎はかつて抱いていた夢を思い出し、「ヨットでの北海道無寄港一周」を実現しようとする。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]