ジミーチュウ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジミーチュウ」(JIMMY CHOO)は、マレーシア出身の同名の職人イギリス版『ヴォーグ』誌の編集者タマラ・メロンの共同創始による、1996年設立のイギリス発のファッションブランド[1]。高級婦人靴やバッグをはじめ、サイフサングラスなどの製品を展開、大英帝国勲章や数多のファッション賞を受けてきたほか、ダイアナ元皇太子妃など世界中のセレブリティに愛好されてきたことからも著名で、テレビドラマや映画などにも多く登場している[2]

「ジミーチュウ」の靴(2005年)

来歴[編集]

  • 1996年 - 創業。株式を50/50でジミーと出資者トム・イヤーダイが保有する会社で、トムはCEO及び取締役会長、タマラが代表取締役社長に就任。
  • 2007年 - タワーブルック社が「ジミー・チュウ Ltd.」を買収。
  • 2011年 - ドイツのラベルクス・グループが買収。

ジミー・チュウ[編集]

創始者のジミー・チュウ(Jimmy Choo)は、1954年11月15日マレーシアジョージタウン生まれ[3]。実家は靴工房であった。1963年に初めて靴を制作。1983年にイギリスのコードウェイナーズ・テクニカル・カレッジ(旧:レザー・トレード・スクール)を卒業。1996年、タマラ・メロンとともに「ジミーチュウ」を設立した。

関連項目[編集]

将来アートやデザインなどクリエイティブ分野への進学を目指す16歳以上の英国人及び世界各国の学生を対象とする世界唯一の芸術専科の寄宿制(ボーディングスクールインターナショナルスクールで、2009年欧州最大の芸術大学であるロンドン芸術大学(University of the Arts London)の付属校として設立。

ジミー・チュウが設立時の名誉校長に就任。

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]