ジブラルタル総督

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジブラルタルの旗 ジブラルタル総督
Governor of Gibraltar
Coat of arms of Gibraltar1.svg
Flag of the Governor of Gibraltar.svg
呼称 His Excellency
官邸 ザ・カンヴェント
任命者 エリザベス2世
イギリス女王
初代 サー・ジョージ・ルーク海軍元帥
創設 1704年7月24日
ウェブサイト Office of the Governor

ジブラルタル総督(ジブラルタルそうとく、: Governor and Commander-in-Chief of Gibraltar)は、ジブラルタルイギリス海外領土におけるイギリス君主の代行者たる総督である。ジブラルタル総督は、イギリス政府の助言によりイギリスの君主が任命する。総督は、事実上ジブラルタルの元首であり、一般選挙後英語版ジブラルタル自治政府構成員および首相英語版の正式な任命に責任を持つ。また総督はジブラルタルの防衛と安全保障に関する最高責任者でもある。

今のところ、女性で正式なジブラルタル総督になった者はいない。

ジブラルタル総督の旗英語版は、英国旗ジブラルタルの紋章英語版重ねたデザインになっている。しかし総督が公邸(ザ・カンヴェント)に居るときは、英国旗とジブラルタルの旗が掲げられる。

一覧[編集]

(斜体で示した出来事の前後で、統治は「事実上」連続している。)

肖像 任期 在任者 特記事項
ハプスブルク家の旗 1704年7月24日 ハプスブルク家による統治
Sir George Rooke 1704年7月24日 - 1704年8月4日 サー・ジョージ・ルーク、軍司令官[要出典]
Prince George of Hesse-Darmstadt 1704年8月4日 - 1704年8月6日 ゲオルク・フォン・ヘッセン=ダルムシュタット陸軍元帥、総督 カール大公が任命
Henry Nugent, Count of Valdesoto 1704年8月6日 - 1704年11月 ヘンリー・ニュージェント英語版陸軍少将、総督 カール大公が任命
John Shrimpton 1704年12月24日 - 1707年12月24日 ジョン・シリンプトン英語版陸軍少将、総督 カール大公が任命
Roger Elliott 1707年12月24日 - 1711年1月24日 ロジャー・エリオット英語版陸軍少将、総督
Thomas Stanwix 1711年1月24日 - 1713年7月13日 トマス・スタンウィクス英語版、総督
グレートブリテン王国の旗 1713年7月13日 ユトレヒト条約により、スペインがイギリスにジブラルタルを割譲した。
Thomas Stanwix 1713年7月13日 - 1713年8月7日 トマス・スタンウィクス英語版陸軍准将、総督
The Earl of Portmore 1713年8月7日 - 1720年10月20日 初代ポートモア伯爵デイヴィッド・コリヤー英語版、総督
Richard Kane 1720年10月20日 - 1727年2月2日 リチャード・ケイン英語版、総督
Jasper Clayton 1727年2月2日 - 1730年5月13日 ジャスパー・クレイトン英語版、総督
Joseph Sabine 1730年5月15日 - 1739年10月24日 ジョーゼフ・サビン英語版、総督
Francis Columbine 1739年10月24日 - 1740年4月22日 フランシス・コロンバイン英語版、総督
William Hargrave 1740年4月22日 - 1748/9年3月14日 ウィリアム・ハーグレイヴ英語版、総督
Humphrey Bland 1748/9年3月14日 - 1754年5月31日 ハンフリー・ブランド英語版、総督
Thomas Fowke 1754年5月31日 - 1756年7月12日 トマス・フォーク英語版、総督
The Lord Tyrawley 1756年7月12日 - 1757年4月16日 第2代ティローリー男爵ジェームズ・オハラ英語版、総督
William Home 1757年4月16日 - 1761年4月28日 第8代ヒューム伯爵ウィリアム・ヒューム英語版、総督
John Toovey 1761年4月28日 - 1761年6月23日 ジョン・トーヴィー、総督代行
John Parslow 1761年6月13日 - 1761年6月14日 ジョン・パースロー、総督代行
Edward Cornwallis 1761年6月14日 - 1776年1月 エドワード・コーンウォリス英語版、総督
John Irwin 1765年 - 1767年 ジョン・アーウィン英語版、総督代行
Robert Boyd 1776年1月 - 1777年5月25日 ロバート・ボイド英語版、総督代行 1期目
George Augustus Eliott 1777年5月25日 - 1787年6月14日 ジョージ・オーガスタス・エリオット英語版、総督
The Lord Heathfield 1787年6月14日 - 1790年7月 ヒースフィールド卿英語版、総督
Sir Robert Boyd 1790年7月 - 1790年10月 サー・ロバート・ボイド英語版、総督代行
Sir Robert Boyd 1790年10月 - 1794年5月13日 サー・ロバート・ボイド英語版、総督 2期目
Henry Clinton 1794年 - 1795年 ヘンリー・クリントン、総督 着任前にロンドンで没
Charles Rainsford 1794年5月13日 - 1795年12月30日 チャールズ・レインズフォード英語版、総督
Charles O'Hara 1795年12月30日 - 1802年2月25日 チャールズ・オハラ英語版、総督
Charles Barnett 1802年2月25日 - 1802年5月10日 チャールズ・バーネット、総督
The Duke of Kent 1802年5月24日 - 1820年1月23日 ケント公エドワード・オーガスタス、総督 名目上
Thomas Trigge 1803年5月2日 - 1804年12月17日 サー・トマス・トリグ英語版、総督代行 ケント公の下で
Henry Edward Fox 1804年12月17日 - 1806年6月 ヘンリー・エドワード・フォックス英語版、総督代行 ケント公の下で
James Drummond 1806年6月 - 1806年11月 ジェームズ・ドラマンド、総督代行 1期目; ケント公の下で
Sir Hew Dalrymple 1806年11月 - 1808年8月 サー・ヒュー・ダルリンプル英語版、総督代行 ケント公の下で
James Drummond 1808年8月 - 1809年5月 ジェームズ・ドラマンド、総督代行 2期目; ケント公の下で
Sir John Francis Cradock 1809年5月 - 1809年8月 サー・ジョン・クラドック英語版、総督代行 ケント公の下で
John Smith 1809年8月 - 1809年10月 ジョン・スミス、総督代行 ケント公の下で
Alex McKenzie Fraser 1809年10月 - 1809年11月 アレックス・マッケンジー・フレイザー、総督代行 ケント公の下で
Colin Campbell 1809年11月 - 1814年4月2日 コリン・キャンベル英語版、総督代行 ケント公の下で
George Don 1814年4月3日 - 1821年11月15日 サー・ジョージ・ドン英語版、総督代行 1期目; ケント公の下で
The Earl of Chatham 1820年1月29日 - 1835年 第2代チャタム伯爵ジョン・ピット英語版、総督
George Don 1825年6月7日 - 1830年6月20日 サー・ジョージ・ドン英語版、総督代行 2期目; チャタム伯の下で
イギリスの国旗 1830年6月20日 ジブラルタルはイギリスの直轄植民地英語版となった。
George Don 1830年6月20日 - 1831年5月10日 サー・ジョージ・ドン英語版、総督代行 2期目; チャタム伯の下で
Sir William Houston 1831年5月10日 - 1835年5月29日 サー・ウィリアム・ヒューストン英語版、総督代行 チャタム伯の下で
Sir Alexander Woodford 1835年2月28日 - 1842年10月11日 サー・アレグザンダー・ウッドフォード英語版、総督
Sir Robert Thomas Wilson 1842年10月11日 - 1848年12月12日 サー・ロバート・ウィルソン英語版、総督
Sir Robert Gardiner 1848年12月12日 - 1855年7月26日 サー・ロバート・ガードナー英語版、総督
Sir James Fergusson 1855年7月26日 - 1859年5月5日 サー・ジェームズ・ファーガスン英語版、総督
Sir William Codrington 1859年5月5日 - 1865年9月21日 サー・ウィリアム・コドリントン英語版、総督
Sir Richard Airey 1865年9月21日 - 1870年7月25日 サー・リチャード・エアリー英語版、総督
Sir William Williams 1870年7月25日 - 1876年6月23日 サー・ウィリアム・ウィリアムズ英語版、総督
The Lord Napier of Magdala 1876年6月23日 - 1883年1月3日 ネイピア・オブ・マグダラ卿ロバート・ネイピア英語版、総督
Sir John Miller Adye 1883年1月3日 - 1886年11月2日 サー・ジョン・ミラー・エイディ英語版、総督
Sir Arthur Hardinge 1886年11月2日 - 1890年8月23日 サー・アーサー・ハーディング英語版、総督
Sir Leicester Smyth 1890年8月23日 - 1891年1月27日 サー・レスター・スミス英語版、総督
H. R. L. Newdigate 1891年1月27日 - 1891年3月31日 H. R. L. ニューディジット、総督代行
Sir Lothian Nicholson 1891年3月31日 - 1893年6月27日 サー・ローシャン・ニコルソン英語版、総督
G.J. Smart 1893年6月27日 - 1893年8月7日 G.J. スマート、総督代行
Sir Robert Biddulph 1893年8月7日 - 1900年5月22日 サー・ロバート・ビダルフ英語版、総督
Sir George Stuart White 1900年5月22日 - 1905年8月1日 サー・ジョージ・スチュアート・ホワイト英語版、総督
Sir Frederick Forestier-Walker 1905年8月1日 - 1910年7月30日 サー・フレデリック・フォレスチャ=ウォーカー英語版、総督
Sir Archibald Hunter 1910年7月30日 - 1913年7月11日 サー・アーチボルド・ハンター英語版、総督
Sir Herbert Miles 1913年7月11日 - 1918年7月9日 サー・ハーバート・マイルズ英語版、総督
Sir Horace Smith-Dorrien 1918年7月9日 - 1923年5月26日 サー・ホーラス・スミス=ドリアン英語版、総督
Sir Charles Monro 1923年5月26日 - 1928年8月13日 サー・チャールズ・モンロー、総督
Sir Alexander Godley 1928年8月13日 - 1933年5月13日 サー・アレグザンダー・ゴドリー英語版、総督
Sir Charles Harington Harington 1933年5月13日 - 1938年8月12日 サー・チャールズ・ハリントン・ハリントン英語版、総督
Sir Edmund Ironside 1938年8月12日 - 1939年7月11日 サー・エドムンド・アイアンサイド、総督
Sir Clive Gerard Liddell 1939年7月11日 - 1941年5月14日 サー・クライヴ・ジェラード・リデル英語版、総督
The Viscount Gort 1941年5月14日 - 1942年5月31日 第6代ゴート子爵ジョン・ヴェレカー、総督
Sir Noel Mason-Macfarlane 1942年5月31日 - 1944年2月14日 サー・ノエル・メイソン=マクファーレン英語版、総督
Sir Ralph Eastwood 1944年2月14日 - 1947年2月8日 サー・ラルフ・イーストウッド英語版、総督
Sir Kenneth Arthur Noel Anderson 1947年2月8日 - 1952年4月23日 サー・ケネス・アンダーソン英語版、総督
Sir Gordon MacMillan 1952年4月23日 - 1955年5月6日 サー・ゴードン・マクミラン英語版、総督
Sir Harold Redman 1955年5月6日 - 1958年4月16日 サー・ハロルド・レドマン英語版、総督
Sir Charles Keightley 1958年4月16日 - 1962年6月8日 サー・チャールズ・キートリー英語版、総督
Sir Alfred Ward 1962年6月8日 - 1965年8月5日 サー・アルフレッド・ウォード英語版、総督
Sir Gerald Lathbury 1965年8月5日 - 1969年3月 サー・ジェラルド・ラスバリー英語版、総督
Sir Varyl Begg 1969年3月 - 1973年10月3日 サー・ヴァリル・ベッグ英語版、総督
Sir John Grandy 1973年10月3日 - 1978年5月30日 サー・ジョン・グランディ英語版、総督
Sir William Jackson 1978年5月30日 - 1981年 サー・ウィリアム・ジャクソン英語版、総督
イギリスの国旗 1981年 ジブラルタルはイギリスの海外領土 (British dependent territory) となった。 1981年イギリス国籍法英語版による
Sir William Jackson 1981年 - 1982年10月26日 サー・ウィリアム・ジャクソン英語版、総督
Sir David Williams 1982年10月26日 - 1985年11月19日 サー・デイヴィッド・ウィリアムズ英語版、総督
Sir Peter Terry 1985年11月19日 - 1989年12月 サー・ピーター・テリー英語版、総督
Sir Derek Reffell 1989年12月 - 1993年4月 サー・デレク・リフェル英語版、総督
Sir John Chapple 1993年4月 - 1995年12月5日 サー・ジョン・チャップル英語版、総督
Sir Hugo White 1995年12月5日 - 1997年2月19日 サー・ヒューゴー・ホワイト英語版、総督
Sir Richard Luce 1997年2月24日 - 2000年4月5日 サー・リチャード・リュース英語版、総督
David Durie 2000年4月5日 - 2002年 デイヴィッド・デュアリ英語版、総督
イギリスの国旗 2002年 ジブラルタルはイギリスの海外領土 (British overseas territory) となった。 2002年イギリス海外領域法英語版による
David Durie 2002年 - 2003年5月16日 デイヴィッド・デュアリ英語版、総督 2003年1月1日からサー・デイヴィッド・デュアリ
David Blunt 2003年5月16日 - 2003年5月27日 デイヴィッド・ブラント、総督代行
Sir Francis Richards 2003年5月27日 - 2006年7月17日 サー・フランシス・リチャーズ英語版、総督
Philip Barton 2006年7月17日 - 2006年9月27日 フィリップ・バートン、総督代行
Sir Robert Fulton 2006年9月27日 - 2009年10月21日 サー・ロバート・フルトン英語版、総督
Leslie Pallett 2009年10月21日 - 2009年10月26日 レズリー・パリット、総督代行 [1]
Sir Adrian Johns 2009年10月26日 - 2013年11月13日 サー・エイドリアン・ジョーンズ英語版、総督 [2][3]
Alison MacMillan 2013年11月13日 - 2013年12月6日 アリソン・マクミラン英語版、総督代行 [4]
Sir James Benjamin Dutton 2013年12月6日 - 2015年9月28日 サー・ジェームズ・ダットン英語版、総督 [5][6]
Alison MacMillan 2015年9月28日 - 2016年1月19日 アリソン・マクミラン英語版、総督代行 [7]
Ed Davis 2016年1月19日 - 現職 エド・デイヴィス英語版、総督 [8]

[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]