ジエチレングリコールモノメチルエーテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジエチレングリコールモノメチルエーテルの構造式
ジエチレングリコールモノメチルエーテル
IUPAC名2-(2-Methoxyethoxy)ethanol
分子式C5H12O3
示性式CH3OCH2CH2OCH2CH2OH
分子量120.2
CAS登録番号111-77-3
形状無色油状
密度1.02 g/cm3, 液体
沸点194 °C

ジエチレングリコールモノメチルエーテル (Diethylene glycol monomethyl ether) とは有機化合物の一種である。ジエチレングリコールヒドロキシ基が1個メチル化された化合物。

使用用途は氷結防止剤、印刷インキ、染料、粘度調整剤、樹脂溶剤、工業用中間原料など。

JP-5ジェット燃料の氷結防止剤として販売されている。

消防法に定める第4類危険物 第3石油類に該当する[1]

出典[編集]

  1. ^ 法規情報 (東京化成工業株式会社)