ジェームズ・ムサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェームズ・ムサ Football pictogram.svg
James Musa (29717059456) (cropped).jpg
名前
本名 James Mzamo Musa
基本情報
国籍 ニュージーランドの旗 ニュージーランド
イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1992-04-01) 1992年4月1日(29歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド プリマス
身長 183cm
選手情報
在籍チーム アメリカ合衆国の旗 ミネソタ・ユナイテッドFC
ポジション MF
背番号 41
ユース
2010 ニュージーランドの旗 ウェリントン・フェニックスFC
2012-2013 イングランドの旗 フラムFC
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010-2011 ニュージーランドの旗 ウェリントン・フェニックスFC 3 (0)
2011 ニュージーランドの旗 ワイタケレ・シティFC 21 (5)
2011-2012 ニュージーランドの旗 チーム・ウェリントンFC 17 (1)
2012-2013 イングランドの旗 フラムFC 0 (0)
2013 イングランドの旗 ヘレフォード・ユナイテッドFC (loan) 15 (0)
2013-2014 ニュージーランドの旗 チーム・ウェリントンFC 15 (0)
2014 オーストラリアの旗 サウス・メルボルンFC 28 (1)
2014-2015 ニュージーランドの旗 チーム・ウェリントンFC 7 (0)
2015 アメリカ合衆国の旗 セントルイスFC 24 (2)
2015-2016 ニュージーランドの旗 チーム・ウェリントンFC 6 (3)
2016 アメリカ合衆国の旗 セントルイスFC 27 (3)
2017 アメリカ合衆国の旗 スウォープパーク・レンジャーズ 18 (0)
2017 アメリカ合衆国の旗 スポルティング・カンザスシティ 1 (0)
2017 アメリカ合衆国の旗 スウォープパーク・レンジャーズ 3 (0)
2018-2019 アメリカ合衆国の旗 フェニックス・ライジングFC 54 (2)
2020- アメリカ合衆国の旗 ミネソタ・ユナイテッドFC
代表歴2
2011-2012  イングランド U-20 10 (3)
2012  イングランド U-23 10 (2)
2014 ニュージーランドの旗 ニュージーランド 3 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年3月9日現在。
2. 2019年11月22日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジェームズ・ムサ(James Musa、1992年4月1日 - )は、イングランド出身のサッカー選手ミネソタ・ユナイテッドFC所属。ポジションはMF。元サッカーニュージーランド代表

クラブ経歴[編集]

ウェリントン・フェニックスFCのU-21チームでのプレーを経て、2010年6月にクラブとプロ契約を締結した[1]。2010年11月27日、メルボルン・ビクトリーとの試合でクラブ史上3番目に若いプロデビューを飾った[2]

2012年1月、ニュージーランドリーグ2部のワイタケレ・シティFCに加入[3]

2011年10月20日、ニュージーランド1部チーム・ウェリントンFCに移籍[4]

2012年8月31日、トライアルを経てイングランド・プレミアリーグのフラムFCと延長オプション付き単年契約を結んだ[5]

2013年1月4日、カンファレンス・ナショナル(5部相当)のヘレフォード・ユナイテッドFCにレンタル移籍することが発表された[6]

2012-13シーズン終了後、契約満了によりフラムFCを退団[7]。ニュージーランドに帰国し、2013年9月にチーム・ウェリントンFCに再加入[8]

2015年2月25日、ユナイテッドサッカーリーグセントルイスFCに加入。

2015年11月、チーム・ウェリントンFCに3度目の加入[9]

2015年12月、セントルイスFCに再加入[10]

2016年11月30日、スポルティング・カンザスシティのリザーブチームであるスウォープパーク・レンジャーズに加入[11]。2017年8月、トップチームのスポルティング・カンザスシティと契約を締結した[12]

2018年3月1日、ユナイテッドサッカーリーグのフェニックス・ライジングFCに加入[13]

2020年1月17日、メジャーリーグサッカーのミネソタ・ユナイテッドFCに加入[14]

代表歴[編集]

2011年4月のOFC U-20選手権と韓国の水原杯に出場するために、U-20代表チームに選ばれた。OFC U-20選手権ではグループステージでハットトリックを達成し、チームのトーナメント優勝およびFIFA U-20ワールドカップ出場権獲得に貢献した。U-20ワールドカップではグループステージの3試合(カメルーン、ウルグアイ、ポルトガル)すべてに出場した[15]

2012年6月21日、2012年ロンドン夏季オリンピックの登録メンバー18人の1人として選出された[16]。同大会ではグループステージのエジプト代表戦で、負傷したイアン・ホッグに代わって63分から途中出場した。

2014年5月30日、オークランドで行われた南アフリカ代表との親善試合でフル代表デビューを果たした。

脚注[編集]

  1. ^ Musa lands first professional gig”. 2018年3月1日閲覧。
  2. ^ Gilhooly, Daniel (2010年11月26日). “James Musa set to debut for Wellington Phoenix”. Stuff.co.nz. 2011年10月6日閲覧。
  3. ^ “Musa models on ex-Wolves star”. wanganuichronicle.co.nz. (2011年7月19日). http://www.wanganuichronicle.co.nz/news/musa-models-on-ex-wolves-star/1062982/ 2012年1月13日閲覧。 
  4. ^ “Exodus TW Signs Musa”. tw.org.nz. (2011年10月20日). http://www.tw.org.nz/home/item/516/ 2012年1月8日閲覧。 
  5. ^ “Soccer: Fulham sign Musa”. New Zealand Herald. (2012年9月2日). http://www.nzherald.co.nz/sport/news/article.cfm?c_id=4&objectid=10831037 2014年4月20日閲覧。 
  6. ^ “Musa Joins Bulls”. Fulham FC. http://www.fulhamfc.com/news/2013/january/04/musa-joins-bulls 2013年1月4日閲覧。 
  7. ^ Summer transfer window: Ins and Outs”. Premier League. 2016年1月1日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年6月7日閲覧。
  8. ^ “Ex-Fulham player James Musa returns to NZ”. Stuff.co.nz. (2013年9月3日). http://www.stuff.co.nz/sport/football/9120188/Ex-Fulham-player-James-Musa-returns-to-NZ 2014年4月20日閲覧。 
  9. ^ James Musa signs for Exodus Team Wellington”. 2018年3月1日閲覧。
  10. ^ Saint Louis FC Makes Roster Announcement”. Saint Louis FC. 2015年12月29日閲覧。
  11. ^ Swope Park Rangers adds Parker Maher and James Musa for 2017 season”. Swope Park Rangers. 2016年11月30日閲覧。
  12. ^ Sam Kovzan (2017年8月11日). “Sporting KC signs 25-year-old midfielder James Musa from Swope Park Rangers”. 2017年8月11日閲覧。
  13. ^ PHOENIX RISING FOOTBALL CLUB SIGNS NEW ZEALAND INTERNATIONAL JAMES MUSA”. Phoenix Rising. 2018年3月1日閲覧。
  14. ^ https://www.mnufc.com/post/2020/01/17/mnufc-signs-james-musa
  15. ^ FIFA U-20 World Cup Columbia 2011 – New Zealand – Squad List”. FIFA.com. 2011年12月20日閲覧。
  16. ^ NZ Football - HOME”. www.nzfootball.co.nz. 2018年3月1日閲覧。

外部リンク[編集]