ジェームズ・アーウィン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェームズ・ベンソン・アーウィン
James Benson Irwin
NASA所属宇宙飛行士
現況 死去
誕生 1930年3月17日
ペンシルベニア州ピッツバーグ
死没 1991年8月8日(61歳)
コロラド州グレンウッド・スプリングス
他の職業 テストパイロット
階級 アメリカ空軍大尉
選抜試験 1966年NASA選抜試験
ミッション アポロ15号
記章 Apollo 15-insignia.png
Jim Irwin, LRV, Apollo-15-Mission

ジェームズ・アーウィン(James Benson Irwin、1930年3月17日 - 1991年8月8日)は、アメリカ合衆国の宇宙飛行士、空軍軍人、牧師。

ペンシルベニア州ピッツバーグ生まれ。海軍士官学校卒業後、空軍に転じた。最終階級は空軍大佐

1971年7月26日アポロ15号で月面着陸。

退役後、ハイフライト基金キリスト福音教会所属牧師として布教活動に従事。第2の人生を、ノアの箱舟探索に捧げた。