ジェリー・ウォレス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ジェリー・ウォレス(Jerry Wallace、1928年12月15日 - 2008年5月5日)は、アメリカカントリー歌手、ポピュラー歌手。

ミズーリ州ギルフォード出身。1960年から1980年にかけてカントリーミュージックのチャートで35曲をランクインさせた。彼の最大のヒット曲は、1972年にリリースし、ビルボード(Billboard Hot Country Singles)第1位を記録した”If You Leave Me Tonight I'll Cry”である。

日本では、1970年に放送されたチャールズ・ブロンソンをフィーチャーした男性化粧品マンダムのCMソング「男の世界」(再発盤レコードでは「マンダム〜男の世界」と改題。原題は”LOVERS OF THE WORLD”)が日本独自シングルとしてヒットした。この曲は、オリコンの年間TOP50で最高20位(1970年)、オリコン洋楽チャートで1970年10月5日付から通算12週1位[1]を獲得した。レコード売上は発売3か月で60万枚、1年で120万枚に達した[2]

1972年CMA賞の男性ボーカル部門を受賞し、"To Get To You"が同協会の"Single of the Year"に選出された。

2008年5月、心不全によりカリフォルニア州コロナの自宅で死去。

代表曲[編集]

  • How the Time Flies (1958年)
  • Primrose Lane (1959年)
  • Shutters And Boards (1963年)
  • In The Misty Moonlight (1964年)
  • If You Leave Me Tonight I'll Cry (1972年)

脚注[編集]

  1. ^ コンピレーション・アルバム『ナンバーワン70s ORICON ヒッツ』の裏ジャケットナンバーワン 70s 80s 90s オリコン・ヒッツも参照。
  2. ^ 全日本CM協議会(編)、加藤秀俊(監修)『CM25年史』講談社、1979年、194頁。

外部リンク[編集]