ジェフリー・リーバー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェフリー・リーバー
Jeffrey Lieber
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 イリノイ州エバンストン
職業 脚本家、プロデューサー
テンプレートを表示

ジェフリー・リーバーJeffrey Lieber)は、アメリカ合衆国脚本家プロデューサーである。テレビシリーズ『LOST』の企画者の1人として知られる。

ABCは『LOST』のパイロット版の脚本を書かせるためにリーバーを雇った。当初『Nowhere』と題されたそのシリーズは『蝿の王』と『キャスト・アウェイ』の影響を受けた現実的なものであった。プロジェクトが進むにつれてABCはリーバーの方向性に難色を示し、J・J・エイブラムスデイモン・リンデロフのスタジオと契約を交わし、脚本を書き直させた[1][2]。その後全米脚本家組合の調停により、リーバー、エイブラムス、リンデロフの3名が番組企画者としてクレジットされることなり、パイロット版でも3人は原案として共同クレジットされた。リーバーは全米脚本家組合賞でもノミネート対象となった[3]

映画では『エバーラスティング 時をさまようタック』や『フラッシュバック英語版』に参加した。

2010年にはテレビシリーズ『マイアミ・メディカル英語版』を企画したが13話で打ち切られた。

2011年から2013年にはUSAネットワークの『ダニーのサクセス・セラピー』で脚本、製作総指揮、ショーランナーを務めた。

2018年からはYouTube Premiumのオリジナルドラマシリーズ『インパルス』の脚本、製作総指揮を務めている。

参考文献[編集]

  1. ^ Bernstein, David (2007年8月1日). “Cast Away”. Chicago Magazine. 2007年8月8日閲覧。
  2. ^ Lachonis, Jon (2007年8月6日). “How 'Lost' almost went 'Nowhere'”. BuddyTV. 2007年8月8日閲覧。
  3. ^ “Awards Winners”. Writers Guild of America. オリジナルの2012年5月25日時点におけるアーカイブ。. https://archive.is/20120525050852/http://www.wga.org/awards/awardssub.aspx?id=1517 2007年10月17日閲覧。 

外部リンク[編集]