ジェネシス・ロドリゲス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ジェネシス・ロドリゲス
Génesis Rodríguez
生年月日 1987年7月29日(28歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 女優
公式サイト Génesis Rodríguez
主な作品
 『崖っぷちの男
俺たちサボテン・アミーゴ

ジェネシス・ロドリゲス(Génesis Rodríguez、1987年7月29日 - )は、アメリカ合衆国女優

来歴[編集]

生い立ち[編集]

アメリカ合衆国フロリダ州マイアミで生まれる[1]。母親カロライナ・ペレスはキューバのモデル[1]、父親ホセ・ルイス・ロドリゲスベネズエラテレノベラ俳優、歌手である[1]。家庭環境からスペイン語が堪能である[2]。地元マイアミにある聖心キャロルトン学校に入学[2]。学校で演劇作品に参加したことから、役者としてのキャリアを追求することを決断。地元内外でダンス、ボーカル、演技の勉強をした[2]。その後、ニューヨークへと発ち、リー・ストラスバーグ演劇研究所のクラスで演技を学ぶ[1]

キャリア[編集]

2004年の頃から、スペイン語圏で絶大なる人気を誇るいくつかのテレノベラ作品にレギュラーとして出演し、ロドリゲスはスペイン語圏でその著名性を獲得、その代表的な出演作品としてテレムンドによって放映された『Prisionera』および『Dame Chocolate』ならびに『Doña Bárbara』などが挙げられる[2]

2010年、舞台をヒスパニック世界からアングロ世界へと移し、テレビシリーズ『アントラージュ★オレたちのハリウッド』に数度にわたりゲスト出演[1]

2012年の映画作品『崖っぷちの男』で長編映画デビューを飾り、同年、『俺たちサボテン・アミーゴ』や『恋愛だけじゃダメかしら?』に出演。また、2013年には『ラストスタンド』に出演している。

フィルモグラフィ[編集]

映画[編集]

テレノベラ[編集]

  • Prisionera (2004)
  • Dame Chocolate (2006-2007)
  • Doña Bárbara (2008-2009)

テレビシリーズ[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e La hija de El Puma da el salto a Hollywood”. elperiodico. 2013年1月29日閲覧。
  2. ^ a b c d Génesis Rodríguez”. テレムンド. 2013年1月29日閲覧。

外部リンク[編集]