ジェニーン県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ジェニーン県の位置

ジェニーン県 (アラビア語: محافظة جنينMuḥāfaẓat Ǧanīn; ヘブライ語: נפת ג'ניןNafat Ǧanīn)は、パレスチナ自治区ヨルダン川西岸地区北端の県。 県都はジェニーン英語版2014年7月1日の人口は30万3600人[1]で、ヨルダン川西岸地区の10.9%を占め、11県中5位。 面積は583km²で、ヨルダン川西岸地区の10.3%を占め、11県中6位。 人口密度は520.8人/km²。 39%が15歳以下で、31%が難民である[2] パレスチナ自治政府が過半数の領土を統治している唯一の県。 2005年ガザ地区等撤退で、4つのユダヤ人占領地が返還された。

人口[編集]

隣接県[編集]

主要都市[編集]

人口は2014年7月1日の値。

脚注[編集]

  1. ^ City Population閲覧日:2017年1月20日
  2. ^ 2007 Locality Population Statistics Palestinian Central Bureau of Statistics

外部リンク[編集]

座標: 北緯32度28分 東経35度18分 / 北緯32.46度 東経35.3度 / 32.46; 35.3