ジェニファー・ホイットル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジェニファー・ホイットル
Jennifer Whittle
引退
ポジション
(現役時)
C
身長(現役時) --
体重(現役時) --
基本情報
本名 ジェニファー・ヘーゼル・ホイットル
ラテン文字 Jennifer Whittle
英語 Jennifer Hazel Whittle
誕生日 1973年9月5日(42歳)
オーストラリアの旗 オーストラリア
出身地 クイーンズランド州ゴールドコースト
ドラフト 1999年 37位 

ジェニファー“ジェニー”ヘーゼル・ホイットルJennifer ("Jenny") Hazel Whittle、女性:1973年9月5日 - )は、オーストラリアの元プロバスケットボール選手である。クイーンズランド州ゴールドコースト出身。ポジションはセンター

人物[編集]

オーストラリア国立スポーツ研究所からWNBLのブリーン・ブーマーズでプロデビュー。

バスケットボール女子オーストラリア代表にも選ばれ、アトランタオリンピックで銅メダル、シドニーオリンピックで銀メダルを獲得。

1996年からは欧州に渡り、フランス、ドイツ、スペインでプレー。

1999年にはWNBAワシントン・ミスティクスにドラフト全体37位で指名された[1]。その年は3試合出場にとどまった[2]

2001年もWNBAで4試合出場するが、[3][2]故障者リスト入りしてしまい、そのまま契約終了[4]。以降はWNBAのコートに立つことはなかった。

2005年、キャンベラ・キャピタルズで国内復帰。2006-07シーズンにはWNBLタイトルを獲得。

2006年の2006年世界選手権ではオーストラリアの初優勝に貢献した。

大会後、ハンガリーのMiZo Pécsに移籍してシーズン終了後引退。

脚注[編集]

  1. ^ 2013 WNBA Enterprises, LLC. All-Time WNBA Draft List (1999) 2013年10月11日閲覧
  2. ^ a b 2000–2013 Sports Reference LLC. Jennifer Whittle WNBA Stats 2013年10月11日閲覧
  3. ^ Mystics roster completed 2001年5月28日 The Washington Times 2013年10月13日閲覧
  4. ^ Women's National Basketball Association 2001 WNBA Transactions 2013年10月12日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]