ジェド・ウィードン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジェド・ウィードン
Jed Whedon
Jed Whedon
2014年
本名 Jed Tucker Whedon
生年月日 (1975-07-18) 1975年7月18日(42歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
職業 脚本家、ミュージシャン
配偶者 モーリサ・タンチャローエン (m. 2009)
著名な家族 トム・ウィードン英語版 (父)
ザック・ウィードン英語版 (弟)
ジョス・ウィードン (兄)
ジョン・ウィードン英語版 (祖父)

ジェド・タッカー・ウィードンJed Tucker Whedon, 1975年7月18日 - )は、アメリカ合衆国の脚本家、音楽家である。父のトム英語版、弟のザック英語版、兄のジョス、祖父のジョン英語版も同じく脚本家である。また2009年には脚本家のモーリサ・タンチャローエンと結婚した。

キャリア[編集]

2005年から2008年まではバンド「ザ・サウスランド英語版」で活動していた。

2008年のミュージカル『Dr. Horrible's Sing-Along Blog』では兄弟のジョスとザック、当時婚約中であったモーリサと共同で脚本を務め[1]、同作はエミー賞を獲得した[2]

2009年にフェリシア・デイと共に彼女の楽曲「(Do You Wanna Date My) Avatar」を手がける。また同曲のミュージックビデオも監督した[3]

2009年から2010年まではジョスが手がけたフォックスのテレビシリーズ『ドールハウス』で妻と共にスタッフライターを務めた。また2010年には元ミュータント・エネミー英語版所属の脚本家のスティーヴン・S・デナイト企画の『スパルタカス』に参加した。また『私はラブ・リーガル』の脚本も書いた。

2012年の兄ジョス監督・脚本の映画『アベンジャーズ』に妻のモーリサと共に参加した[4]。2014年よりABCの『エージェント・オブ・シールド』で脚本・製作総指揮を務めている。

受賞[編集]

Dr. Horrible's Sing-Along Blog』によりストリーミー賞英語版で2部門で受賞を果たした[5]

参考文献[編集]

外部リンク[編集]