ジェイ・エス・エス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社ジェイ・エス・エス
Japan Security Support Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 JSS
本社所在地 日本の旗 日本
160-0017
東京都新宿区左門町6-4
設立 1988年2月
業種 サービス業
事業内容 保安警備事業、危機管理コンサルティング事業、交通管理事業など
代表者 代表取締役社長 齊藤正典
資本金 1億円
売上高 68.3億円(2013年度)
従業員数 1,642名(2014年4月現在)
主要株主 日本航空など
外部リンク 株式会社ジェイ・エス・エス
テンプレートを表示

株式会社ジェイ・エス・エスJapan Security Support Co., Ltd.)は、東京都新宿区に所在する警備会社。

概要[編集]

日本航空が資本金の半分を出資し元警察官僚で元運輸大臣でもある亀井静香衆議院議員の働きかけで設立された日本航空グループの企業である[1]。「JSS」とは「ジャパン・セキュリティー・サポート」の略称であるが、「ジャパン・セキュリティー・サポート」とは別の関連会社である。ただし、どちらの企業も創立者は亀井静香である[1]

主な業務[編集]

空港警備[編集]

成田国際空港東京国際空港関西国際空港などの空港警備などを受託している[1]

放置車両確認[編集]

2006年6月より、道路交通法の改正によって、違法駐車対策の強化のために駐車監視員による放置車両確認事務の業務が民間法人に開放されるにあたり、新宿地区(警視庁牛込新宿戸塚四谷警察署管内)の「放置車両確認機関」として放置車両確認事務の業務を委託された。平成19年・20年度は、渋谷地区(渋谷原宿代々木警察署管内)を担当。

主な営業拠点[編集]

2009年4月~機内持ち込み手荷物検査を実施

2008年4/1~第1ターミナル受託手荷物検査開始(インライン・スクリーニング検査) 2009年3/31撤退

2010年10/21~暫定国際線ターミナルから新国際線移転につき受託手荷物検査(インライン・スクリーニング検査)開始

  • 福岡空港2008/06/01~ダイアモンド・プレミア ラウンジ運用(福岡営業所開設)
  • 新千歳空港2008/06/01~ダイアモンド・プレミア ラウンジ運用(札幌営業所開設)

脚注[編集]

  1. ^ a b c 亀井金融相が無担保借金5千万円 記載せず選挙資金に” (日本語). asahi.com. 2009年10月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]