シーン・エドワーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
シーン・エドワーズ
Sean Edwards portrait 2013.png
Edwards at the Porsche Carrera Cup Germany on the Nürburgring in 2013.
基本情報
国籍 イギリスの旗 イギリス
生年月日 1986年12月6日
出身地 イングランドの旗 イングランドロンドン
死没日 2013年10月15日(2013-10-15)(26歳)
死没地 オーストラリアクィーンズランドウィロウバンク
親族 ガイ・エドワーズ(父)
ポルシェ・スーパーカップ
活動時期 2008, 201013
所属 コンラッド・モータースポーツ
トリミット・モータースポーツ
出走回数 50
優勝回数 8
ポールポジション 6
ファステストラップ 7
シリーズ最高順位 2位 (2013)
過去参加シリーズ
200609
200709
2010–12
201112
201213
FIA GT3ヨーロッパ選手権
FIA GT選手権
ドイツ・ポルシェ・カレラカップ
アメリカン・ル・マン・シリーズ
ロレックス・スポーツカー・シリーズ
選手権タイトル
2006 FIA GT3ヨーロッパ選手権

シーン・エドワーズSean Lawrence Guy Edwards1986年12月6日 - 2013年10月15日)は、イギリスレーシングドライバーロンドン出身。父は同じレーシングドライバーのガイ・エドワーズ

2003年デビュー。ポルシェスーパーカップ、スポーツカー耐久レースなどで活躍を重ね、2013年にはニュルブルクリンク24時間レースで優勝した。また、映画「ラッシュ/プライドと友情」に父のガイ・エドワーズ役で出演した。

2013年10月15日、訪問先のクイーンズランド・レースウェイオーストラリア)でポルシェの助手席に乗っていた際、タイヤバリアに衝突して車が炎上し、事故死した[1]

脚注[編集]

  1. ^ オートスポーツweb. “ニュル24時間ウイナーのシーン・エドワーズが事故死”. 2013年11月11日閲覧。