シーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シーム
Seam
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ノースカロライナ州 チャペルヒル
ジャンル インディー・ロック
ポスト・ハードコア
エモ
活動期間 1991年 - 2000年
レーベル ホームステッドマージタッチ・アンド・ゴー
共同作業者 ビッチ・マグネットスーパーチャンク
メンバー スーヤン・パーク
レッグ・シュレーダー
ウィリアム・シン
クリス・マンフリン
旧メンバー レキシ・ミッチェル
マック・マコーン
クレイグ・ホワイト
ボブ・ライジング
ジョン・リー

シーム(Seam)は、アメリカロックバンド1991年ビッチ・マグネットのフロントマンだったスーヤン・パーク、ベーシストのレキシ・ミッチェル、スーパーチャンクのマック・マコーンの3人によって結成されたが[1]、メンバーは度々入れ替わり、最終的なオリジナルメンバーはパークのみである。1992年ホームステッド・レコードより1stアルバム『Headsparks』をリリースし、計4枚のスタジオ・アルバムをリリースした。ノイジーで破壊的なバンドサウンドを追求したビッチ・マグネットと異なり、より内省的・叙情的な歌とサウンドを展開し、後続のエモバンドにも影響を与えた。2000年ソウルでラストライヴを行い解散した。

メンバー[編集]

最終的なメンバー[編集]

  • スーヤン・パーク(Sooyoung Park) - ギターボーカル (1991年 - 2000年)
  • レッグ・シュレーダー(Reg Shrader) - ギター (1995年 - 2000年)
  • ウィリアム・シン(William Shin) - ベースギター (1994年 - 2000年)
  • クリス・マンフリン(Chris Manfrin) - ドラムス (1993年 - 2000年)

脱退したメンバー[編集]

  • レキシ・ミッチェル(Lexi Mitchell) - ベースギター (1991年 - 1994年)
  • マック・マコーン(Mac McCaughan) - ドラムス (1991年 - 1992年)
  • クレイグ・ホワイト(Craig White) - ギター (1992年 - 1993年)
  • ボブ・ライジング(Bob Rising) - ドラムス (1992年 - 1993年)
  • ジョン・リー(John Lee) - ギター (1999年)

作品[編集]

アルバム[編集]

  • Headsparks (1992年)
  • The Problem with Me (1993年)
  • Are You Driving Me Crazy? (1995年)
  • The Pace Is Glacial (1998年)

EP、シングル[編集]

  • "Days of Thunder" (1991年)
  • "Granny 9X" (1992年)
  • Kernel EP (1993年)
  • "Hey Latasha" (1995年)
  • "Sukiyaki" (1999年)

出典[編集]

  1. ^ Strong, Martin C. (1999) The Great Alternative & Indie Discography, Canongate, ISBN 0-86241-913-1, p. 548