シーパルちゃん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シーパルちゃん
Seapal-chan
対象
分類 市町村のマスコットキャラクター
モチーフ ウミネコ
デザイン 公募
指定日 1990年12月27日
指定者 女川町
性別 不明
身長 不明
体重 不明
公式サイト シーパルちゃん(女川町観光協会)公式twitterアカウント
テンプレートを表示

シーパルちゃんは、宮城県女川町の公式キャラクターである。口癖は、語尾に「〇〇パル~」 [1]

概要[編集]

誕生[編集]

平成2年12月27日足島生まれという設定である[2]

女川町のイメージを明確にし、女川をPRするため、平成2年7月16日~8月20日までに公募が行われた[3]。その結果を第9回女川町水産まつりの「女川町シンボルマーク発表会」にて発表し、シーパルちゃんが誕生した。

デザイン[編集]

デザインモチーフは、町の鳥ウミネコで、手には町の魚カツオを抱えている。抱えるものはカツオ以外にも、サンマ [4]女川カレー[5]等の女川の特産だったり、BiSとコラボレーションして釘バットも持ったりもする。 その他バリエーションとして、モンスターに変化したモンスターシーパルちゃんが存在する[要出典]

名称[編集]

シーパルとは、「海(sea)の友達(pal)」という意味である[6]

関連項目[編集]

脚注・出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 観光情報誌 ホテからGO!仙台 2013.2.20号 宮城県内市町村 ご当地キャラクター特集
  2. ^ 観光情報誌 ホテからGO!仙台 2013.2.20号 宮城県内市町村 ご当地キャラクター特集
  3. ^ 広報おながわ 平成2年7月15日発行
  4. ^ 女川町観光協会発行『女川秋刀魚マップ』
  5. ^ 女川町観光協会発行『女川カレーマップ』
  6. ^ 観光情報誌 ホテからGO!仙台 2013.2.20号 宮城県内市町村 ご当地キャラクター特集

外部リンク[編集]