シーザーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
シーザーズ
Cezary2008.jpg
2008年のライブの様子
基本情報
出身地  スウェーデン
ジャンル ロック
オルタナティブ・ロック
ガレージロック
活動期間 1995年 - 2012年
旧メンバー ジャック・アーランドギターボーカル
シーザー・ヴィダル(ギター、ボーカル)
デイヴィッド・リンクヴィストベース
ニーノ・ケラードラムス
ジェーンズ・オルヘハイム(ドラムス)

シーザーズ(Caesars)は、スウェーデン出身の4人組ロックバンド

結成時はシーザーズ・パレスと名乗っていたが、アメリカラスベガスシーザーズ・パレスというカジノがあり、アメリカではシーザーズという名前でリリースされ、結局この名前がバンド名として定着することになった。

iPodテレビCMで使用された「Jerk It Out」などにより、日本でもその名を広く知られるようになった。「Jerk It Out」は、アルバム「39 Minutes of Bliss(In an Otherwise Meaningless World)」と「Paper Tigers」に収録されている。

2012年に解散。

メンバー[編集]

解散時のメンバー[編集]

旧メンバー[編集]

  • ジェーンズ・オルヘハイム(Jens Örjenheim)ドラムス

来歴[編集]

1995年結成。幼馴染みのシーザー・ヴィダルとジャック・アーランドがバンドを結成。当初は冗談で作ったバンドだったらしい。デヴィッド・リンクヴィストとジェーンズ・オルヘハイムが参加した。

2000年、ドラムスのジェーンズに代わりニーノ・ケラーが加入。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • 1998年、Youth Is Wasted On The Young(as Twelve Caesars)
  • 2000年、Cherry Kicks(as Caesars Palace)、(Gold In Sweden)
  • 2002年、Love For The Streets(as Caesars Palace)、(Gold In Sweden)
  • 2003年、39 Minutes of Bliss(In an Otherwise Meaningless World)
  • 2005年、Paper Tigers
  • 2008年、Strawberry Weed

シングル[編集]

  • 1995年、Shake It 3 track E.P.: Shake It / Odd Job / Born Cool
  • 1996年、Rock De Puta Mierda 7 track E.P.: Phenobarbital / 3D-TV / Automatic / Crap-thinker / This Man, This Monster / Pupo Diavolo / You're My Favorurite
  • 1998年、Kick You Out
  • 1998年、Sort It Out
  • 2000年、From the Bughouse / Punkrocker (Original Version) / Love Bubble
  • 2000年、Crackin' Up
  • 2000年、Fun 'n' Games
  • 2000年、Only You
  • 2002年、Jerk It Out / Out Of My Hands / She's A Planet
  • 2002年、Over 'fore It Started / Sparky
  • 2002年、Candy Kane / Artificial Gravity
  • 2002年、Get off my cloud (Rolling stones cover)/Bound and dominated LP-single from Dolores singelklubb 300EX
  • 2003年、"Jerk It Out"
  • 2005年、Jerk It Out / Up All Night
  • 2005年、Jerk It Out(Jason Nevins Remix Edit) / Jerk It Out(Jason Nevins Extended Remix) / Jerk It Out(Jason Nevins "Rack Da Club" Remix) / Jerk It Out(Jason Nevins "Jerk It Harder" Remix) / Jerk It Out(Jason Nevins Remix Edit Instrumental)
  • 2005年、We Got to Leave / Longer We Stay Together
  • 2005年、Paper Tigers / Up All Night
  • 2005年、It's Not the Fall That Hurts
  • 2007年、No tomorrow / Every Road Leads To Home
  • 2008年、Boo Boo Goo Goo

外部リンク[編集]