シークレット・パーティー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
シークレット・パーティー
Generation Um...
監督 マーク・L・マン
脚本 マーク・L・マン
製作 アリソン・パーマー
キャロライン・カプラン
レモア・シヴァン
製作総指揮 ニコラス・シャルティエ
カシアン・エルウィズ
ジャレッド・イアン・ゴールドマン
ゼヴ・フォアマン
出演者 キアヌ・リーブス
ボヤナ・ノヴァコヴィッチ
アデレイド・クレメンス
音楽 フォール・オン・ユア・ソード
撮影 マウリチオ・ルビンシュタイン
編集 メロディ・ロンドン
配給 アメリカ合衆国の旗 Phase 4 Films
公開 タイ王国の旗 2012年7月12日(DVD)[1]
アメリカ合衆国の旗 2013年5月3日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 97分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

シークレット・パーティー』(原題: Generation Um...)は、2012年アメリカ映画キアヌ・リーブス主演。

ストーリー[編集]

ニューヨークコールガールドライバーをしているジョンは、ある時ビデオカメラを盗み街の撮影を始める。ジョンはさらなる被写体を求め、コールガールのバイオレットとミアに撮影を依頼する。初めは戸惑う2人だったが、次第に初体験や幼少期のトラウマを語り始める。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

その他[編集]

日本では劇場未公開で、2014年4月25日TCエンタテインメントよりDVDが発売された[2]

脚注[編集]

  1. ^ Generation Um... (2012) Release Info”. IMDb. 2015年1月19日閲覧。
  2. ^ 【DVD】シークレット・パーティー”. allcinema. 2015年1月19日閲覧。

外部リンク[編集]